• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ソニー「α7 IV」の噂のスペック情報は正しい可能性が高い!?RXシリーズともう1台のカメラの登場も!?ソニー「α7 IV」の噂のスペック情報は正しい可能性が高い!?RXシリーズともう1台のカメラの登場も!?(3655views)
  2. ニコンの新製品噂まとめ【2021年2月】フラッグシップ機とEVF非搭載のZマウントAPS-C機が登場する!?ニコンの新製品噂まとめ【2021年2月】フラッグシップ機とEVF非搭載のZマウントAPS-C機が登場する!?(3109views)
  3. ソニーのプロ向けカムコーダー「FX3」のリーク画像ソニーのプロ向けカムコーダー「FX3」のリーク画像(2388views)
  4. キヤノンのEOS Rフラッグシップ機「EOS R1」には、グローバルシャッターとクアッドピクセルAFが搭載される!?キヤノンのEOS Rフラッグシップ機「EOS R1」には、グローバルシャッターとクアッドピクセルAFが搭載される!?(2284views)
  5. ソニー「α7 IV」は、新開発3000万画素センサー搭載でオーバーヒート無しの4K60P動画記録が可能で今年後半登場する!?ソニー「α7 IV」は、新開発3000万画素センサー搭載でオーバーヒート無しの4K60P動画記録が可能で今年後半登場する!?(2199views)
  6. 一眼レフ・ミラーレスを合わせたフルサイズ機のシェアでソニーがキヤノニコを引き離しトップを独走の模様。フルサイズミラーレスに絞った場合は市場のほぼ半数になる模様。一眼レフ・ミラーレスを合わせたフルサイズ機のシェアでソニーがキヤノニコを引き離しトップを独走の模様。フルサイズミラーレスに絞った場合は市場のほぼ半数になる模様。(1838views)
  7. 2021年には富士フイルムXマウント用のシグマレンズが登場する!?再びシグマが示唆!?2021年には富士フイルムXマウント用のシグマレンズが登場する!?再びシグマが示唆!?(1740views)
  8. ソニーのプロ向けカムコーダー「FX3」の背面画像とスペックのリーク情報。ソニーのプロ向けカムコーダー「FX3」の背面画像とスペックのリーク情報。(1712views)
  9. ソニーが海外認証機関に登録している未発表カメラは現時点5機種の模様。「α7 IV」や「曲面型フルサイズセンサー搭載RXシリーズ」!?ソニーが海外認証機関に登録している未発表カメラは現時点5機種の模様。「α7 IV」や「曲面型フルサイズセンサー搭載RXシリーズ」!?(1697views)
  10. リコーからペンタックス「K-1 Mark II J Limited 01」が近日中に登場。ブラック&ゴールド・ヴィリジアン・スカーレットルージュ・LX75メタリックの4色展開の模様。リコーからペンタックス「K-1 Mark II J Limited 01」が近日中に登場。ブラック&ゴールド・ヴィリジアン・スカーレットルージュ・LX75メタリックの4色展開の模様。(1639views)

LAOWAの超広角レンズにLマウント用が追加 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1300095.html


デジカメ Watchに、LAOWA超広角レンズ「LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoom Leica L」「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D Leica L」「LAOWA 15mm F2 Zero-D Leica L」「LAOWA 15mm F4 WIDE ANGLE MACRO Leica L」のLマウント用発表のニュースが掲載されています。


  • サイトロンジャパンは、LAOWAブランドの発売済み交換レンズ4本にライカLマウント用を追加。発売1月29日。
  • 製品ラインアップは以下の4本。

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoom Leica L

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoom Leica L

  • 35mm判フルサイズセンサーのイメージサークルに対応した超広角ズームレンズ。
  • ソニーE、ニコンZマウント用が発売済み。
  • 価格はオープン。店頭予想価格は税込12万5,000円前後。
  • レンズ構成は非球面レンズ2枚とEDレンズ1枚を含む10群14枚。絞り羽根の枚数は5枚。
  • 最短撮影距離は15cm。最大撮影倍率は0.25倍。
  • レンズのリア部に37mm径のフィルタースレッドを備える。
  • 最大径×全長は約68×82mm。重量は約492g。

LAOWA 12mm F2.8 Zero-D Leica L

LAOWA 12mm F2.8 Zero-D Leica L

  • 35mm判フルサイズセンサーのイメージサークルに対応したMF単焦点レンズ。
  • キヤノンEF、キヤノンRF、ニコンF、ニコンZ、ソニーA、ソニーE、ペンタックスKマウント用を発売済み。
  • 価格オープン。店頭予想価格税込15万5,000円前後。
  • レンズ構成は10群16枚(非球面レンズ2枚、EDレンズ3枚を含む)。
  • 開放F値での撮影でも画像周辺部まで高い解像度を実現、色収差も最小限に抑えている。
  • 絞り羽根7枚。最短撮影距離18cm。最大撮影倍率0.2倍。
  • 最大径×全長約74×107mm。重量約615g。

LAOWA 15mm F2 Zero-D Leica L

LAOWA 15mm F2 Zero-D Leica L

  • 35mm判フルサイズセンサーのイメージサークルに対応したMF単焦点レンズ。
  • ソニーE、キヤノンRF、ニコンZマウント用を発売済み。
  • 価格オープン。店頭予想価格税込11万円前後。
  • レンズ構成は非球面レンズ2枚とEDレンズ3枚を含む9群12枚。
  • 絞り羽根の枚数5枚。最短撮影距離15cm。最大撮影倍率0.25倍。
  • 最大径×全長約74×83mm。重量約519g。前面72mmのフィルタースレッドを備える。

LAOWA 15mm F4 WIDE ANGLE MACRO Leica L

「LAOWA 15mm F4 WIDE ANGLE MACRO Leica L

  • 35mm判フルサイズセンサーのイメージサークルに対応したMF単焦点レンズ。
  • ソニーA、ソニーE、ニコンF、キヤノンEF、ペンタックスKマウント用を発売済み。
  • 価格オープン。店頭予想価格税込8万5,000円前後。
  • APS-C機との組み合わせ時に使用可能なシフト機構を搭載(シフト量±6mm)。
  • レンズ構成EDレンズ1枚と高屈折レンズ3枚を含む9群12枚。
  • 多膜層反射コーティング採用、フレアやゴーストを抑えてシャープネスを向上。
  • 樽型歪曲収差を可能な限り抑制した。絞り羽根の枚数は14枚(円形絞り)。
  • 最短撮影距離12cm。最大撮影倍率は等倍。
  • 最大径×全長は約81×93mm。重量は約486g。レンズ前面に77mmフィルタースレッド装備。

とのこと



【国内正規品】 LAOWA 単焦点 広角レンズ 7.5㎜ F/2 MFT マイクロフォーサーズ用 LAO0022



LAOWAの広角レンズが一気に4本Lマウントに追加されましたね。コンパクトなレンズなので、sigma fpとの相性は良さそうです。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Leica」カテゴリの最新記事

APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical (VM・E-mount) コシナがフォクトレンダー「APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical (VM・E-mount)」を正式発表。
ULTRON Vintage Line 35mm F2 Aspherical Type II VM コシナがフォクトレンダー「ULTRON Vintage Line 35mm F2 Aspherical Type II VM」を正式発表
フォクトレンダー コシナがフォクトレンダー「APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical (VM・E-mount)」「ULTRON Vintage Line 35mm F2 Aspherical Type II VM(ブラック・シルバー)」を近日中に発表する模様
ライカQ2 Daniel Craig x Greg Williams Limited Edition ライカQ2の全世界750台限定もう一つの007限定モデル「ライカQ2 Daniel Craig x Greg Williams Limited Edition」の画像がリーク
LAOWA 14mm F4.0 FF RL Zero-D フルサイズミラーレスカメラ用広角レンズ「LAOWA 14mm F4.0 FF RL Zero-D」正式発表。Eマウント, Zマウント, RFマウント, Mマウントに対応。
CAMEOTA.com 2020年メーカー人気ランキング TOP10 CAMEOTA.com 2020年メーカー人気ランキング TOP10
LEICA ライカが2021年にMマウントのフィルムレンジファインダーを発売する!?
ライカCL2 ライカのAPS-Cミラーレス「ライカCL」後継機「ライカCL2」が2020年4月に登場!?2600万画素裏面照射型APS-Cセンサーでボディ内手ブレ補正を搭載!?
EFマウントのレンズ交換式インスタントカメラ「NONS SL42」 EFマウントを採用したレンズ交換式インスタントカメラ「NONS SL42」
ライカSL2-S ライカが「ライカSL2-S」を正式発表。2400万画素のLマウントフルサイズミラーレス機。
APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM コシナがフォクトレンダー「APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM」を正式発表。Mマウントカメラ用のイメージセンサーに最適化。
ライカSL2-S 「ライカSL2-S」の製品画像とスペック情報のリーク。結局ボディは小型にならなかった模様。

Leica, Panasonic, SIGMA」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+