• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon is developing more super-telephoto lenses [CR2] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/canon-is-developing-more-super-telephoto-lenses-cr2/

キヤノンから2022年に「RF 400mm F4 DO IS USM」と「RF 200-500mm F4 L IS USM」が登場する!?

Canon Rumorsに、キヤノンのRFマウント超望遠レンズ「RF 400mm F4 L DO IS USM」と「RF 200-500mm F4 L IS USM」の噂が掲載されています。


  • キヤノンは、近日中に「RF400mm F2.8 L IS USM」と「RF600mm F4 L IS USM」を発表する。
  • RFマウントで初めての超望遠レンズだ。それだけではない。
  • 次の2本のレンズも開発中で、来年には登場すると聞いている。

RF 400mm F4 L DO IS USM

  • この新しいDO超望遠レンズは、このタイプのレンズの中で最小かつ最軽量のレンズだ。
  • RFマウント用に全く新しい光学式を採用している。

RF 200-500mm F4 L IS USM

  • 多くの人々が「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」を愛しており、キヤノンは後継機を我々に提供するだろう。
  • このソースは、新しい超望遠ズームがテレコンバーターを内蔵するかどうかは、確信が持ていなかった。

とのこと



Canon 単焦点超望遠レンズ EF400mm F4 DO IS USM フルサイズ対応



キヤノンは超望遠単焦点の「RF400mm F2.8 L IS USM」「RF600mm F4 L IS USM」を正式発表しましたが、次は「RF 400mm F4 L DO IS USM」と「RF 200-500mm F4 L IS USM」を出すんですかね。「RF400mm F2.8 L IS USM」「RF600mm F4 L IS USM」はEFレンズの光学設計そのままだったのでサイズなどに変更は無いですが、「RF 400mm F4 L DO IS USM」は新規設計となるという話なので、小型軽量化に期待できそうですね。「RF70-200mm F2.8 L IS USM」などはかなり小型化されましたからね。あと「RF 200-500mm F4 L IS USM」はエクステンダーが付くのかが気になるところですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+