• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(6585views)
  2. Appleがミラーレスカメラを作るとこうなるかも?「Apple ProCam」Appleがミラーレスカメラを作るとこうなるかも?「Apple ProCam」(3379views)
  3. キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。(2340views)
  4. 「ライカM11」は、フォーカスピーキング時に簡単にピントを合わせるための手ブレ補正システムが液晶画面とEVFに搭載される!?「ライカM11」は、フォーカスピーキング時に簡単にピントを合わせるための手ブレ補正システムが液晶画面とEVFに搭載される!?(1516views)
  5. キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?(1454views)
  6. 「ライカM11」の製品画像と価格とスペックのリーク情報。やはり、6000万画素センサー搭載で、RAW撮影は6030万画素、3650万画素、1840万画素で切替可能な模様。「ライカM11」の製品画像と価格とスペックのリーク情報。やはり、6000万画素センサー搭載で、RAW撮影は6030万画素、3650万画素、1840万画素で切替可能な模様。(1049views)
  7. キャノンが1月19日にCINEMA EOS関連の大きな発表を予告。「EOS R5c」 を発表する!?キャノンが1月19日にCINEMA EOS関連の大きな発表を予告。「EOS R5c」 を発表する!?(995views)
  8. ソニー「FE 85mm F1.2 GM」をアンバサダーがテスト中!?CP+前に発表される!?ソニー「FE 85mm F1.2 GM」をアンバサダーがテスト中!?CP+前に発表される!?(695views)
  9. ライカが「ライカM11」を正式発表。RAWデータを6000万画素/3600万画素/1800万画素から選べる「トリプルレゾリューションテクノロジー」搭載。ブラックカラーはフィルムライカ並みの重量に。ライカが「ライカM11」を正式発表。RAWデータを6000万画素/3600万画素/1800万画素から選べる「トリプルレゾリューションテクノロジー」搭載。ブラックカラーはフィルムライカ並みの重量に。(677views)
  10. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(640views)

A New L Zoom is Coming [CR2] Canon Rumors

http://www.canonrumors.com/2015/07/a-new-l-zoom-is-coming-cr2/

キヤノン EF16-35mm F2.8L II USM 後継機

Canon Rumorsに、キヤノンのLズームレンズのEF16-35mm F2.8L II USM、EF24-70mm F2.8L ISの噂が掲載されています。


  • 次のLレンズが単焦点であることを以前に言われた。
  • それはEF35mm F1.4L IIになるだろう。
  • 噂が正しければ2015年8月14日に発表されるだろう。
  • 今、次のLレンズが大口径ズーム(最も可能性が高いのはF2.8)になると聞いている。
  • しかし、2016年初旬まで登場しない。
  • EF16-35mm F2.8L II USMの後継機が、現時点での有力だ。
  • EF24-70mm F2.8L ISのプロトタイプは存在すると聞いている。
  • しかし、いつ製品化されるかの推測はできない。
  • ソースは自信があったが、我々が参照してくださいね何それは、です
  • ソースはそれが新しい超望遠の開発発表が近づいている可能性があると言った。
  • 新しい長い焦点レンズの開発も噂は複数あるが、差し迫って登場するものは何もない。

とのこと



Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F2.8L II USM フルサイズ対応



大三元な広角ズームのEF16-35mm F2.8L II USMは結構古いレンズなので、後継機をまってるユーザーは多いですよね。F2.8の新しい広角ズームが計画中という噂も出ていましたし特許も出願されているようですので、可能性は高そうですよね。
EF24-70mm F2.8L ISはEF24-70mm F2.8L IIの登場時に手ブレ補正が相当期待されていたので、検討はしていそうですよね。少し前にも噂は出ていましたが、まだ出るタイミングとしては早い気もするなあ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+