• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

News:Voigtlander

http://voigtlaender.com/news.html

Voigtlander ソニーEマウント用レンズ「10mm F5.6 Hyper-Wide-Heliar」「12mm F5.6 Ultra-Wide-Heliar」「15mm F4.5 Super-Wide-Heliar」

ソニーEマウント

2016年春にフォクトレンダーは、新ブランドを発売する。
ソニーEマウントレンズの待望のライン。
それは、アダプタなしでソニーEマウントカメラに使用することができる。
フォクトレンダーの伝統によると、この新しいラインの最初の3つのレンズは、超広角域をカバーする。
風景や建築写真に最適なレンズ。

  • Voigtlander 10mm F5.6 Hyper-Wide-Heliar
  • Voigtlander 12mm F5.6 Ultra-Wide-Heliar
  • Voigtlander 15mm F4.5 Super-Wide-Heliar

12mmと15mmのレンズは既にVMマウントで発売されているが10mmの焦点距離は、完全に新しい。
絞りと焦点距離などのレンズ全てのデータ、は、カメラに送信される。



VMマウント

フォクトレンダーは、12mm F5.6 Ultra-Wide-Heliar Aspherical IIIなど、VMマウントデジタルの最適化を継続する
さらに、新しい10mm F5.6 Hyper-Wide-Heliarをリリースする。



COSINA VoightLander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical II



おお、やはりVMレンズベースのEマウントレンズが登場しましたね。撮影情報もきちんと保存されるようで、これは便利ですね。そして、ハイパーな10mmも登場しましたね。12mmはイメージ写真を見る限り現状の12mmと同じ形状のレンズがないので、新規設計なんでしょうね。VM用に開発してる模様のUltra-Wide-Heliar Aspherical IIIベースって事になるのかなあ。最近リニューアルされた15mm F4.5 Super-Wide-Heliar IIIはデジタルに最適化され、かなり評価が高かったので、これらの描写も楽しみですね。あと、今後も現状のVMシリーズにラインナップしてるレンズが順次デジタルに最適化しつつ、Eマウント用に発売されそうな感じなので非常に楽しみですねえ。しかしEマウントはコアなユーザー向けにも随分充実してきましたねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Voigtlaender」カテゴリの最新記事

フォクトレンダー フォクトレンダーからもうすぐソニーEマウント用レンズ「NOKTON 35mm F1.2 Aspherical SE」「40mm F1.2 Aspherical SE」「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical SE」が登場する!?
フォクトレンダーが「NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III VM」と「NOKTON 60mm F0.95」 を正式発表。 フォクトレンダーが「NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III VM」と「NOKTON 60mm F0.95」 を正式発表。
SIGMA fp SIGMA fpとiPhoneボディ比較画像。フォクトレンダーVMレンズなどとの装着画像も。
フォクトレンダー「NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount」 コシナがフォクトレンダー「NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount」正式発表
CP+2019 CP+2019公式サイトで会場マップが公開。やはりブース面積トップはソニーで、2位は富士フイルム、3位キヤノン、4位ニコン、5位パナソニックの模様。
フォクトレンダーがフォトキナで新しいFEレンズの開発発表をする!? フォクトレンダーがフォトキナで新しいFEレンズの開発発表をする!?
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 コシナがEマウント用「Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5」を発表。
「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 E-mount」「COLOR-SKOPAR 21mmF3.5 Aspherical E-mount」「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM」 コシナがフォクトレンダー「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 E-mount」「COLOR-SKOPAR 21mmF3.5 Aspherical E-mount」「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical VM」を発表
NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount フォクトレンダー「NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount」が2月15日に発売決定。
フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM レビュー「ピントピークのキレのよさは凄みすら感じる。」
NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount コシナがEマウント用「NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount」を正式発売。
CP+2018 CP+2018の会場レイアウト発表。最大規模のブースはソニー。2番目が富士フイルム。続いてキヤノンの模様。

Voigtlaender」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+