• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

キヤノン「EOS M10」と「EF-M15-45mm F3.5-6.3」の新しい画像 - デジカメinfo

http://digicame-info.com/2015/10/eos-m10-1.html

キヤノン「EOS M10」は自撮り可能なチルト式背面液晶とNFCを搭載している模様。

デジカメinfoさんに読者の方から、キヤノン「EOS M10」とキットレンズの様々な角度からの新しい画像リークがあった模様。


  • EOS M10に は自分撮り対応の上方に大きく開くチルト式液晶モニタが採用されている。
  • この仕様ならEOS M2 より重量が重くなっているのも納得できる。
  • 新しいキットレンズは、ズームリングが広角端の15mmよりも更に回転するようになっている。
  • 沈胴式なのは確実のよう。また、マウントはプラスチック製のよう。

キヤノン「EOS M10」は自撮り可能なチルト式背面液晶とNFCを搭載している模様。


キヤノン「EOS M10」は自撮り可能なチルト式背面液晶とNFCを搭載している模様。


キヤノン「EOS M10」は自撮り可能なチルト式背面液晶とNFCを搭載している模様。


EF-M15-45mm F3.5-6.3



とのこと



Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M2 EF-M18-55 IS STM レンズキット(ブラック) EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 EOSM2BK-1855ISSTMLK



スペックなどがリークした、、キヤノンの新型EOS Mの「EOS M10」ですが、やはり背面液晶はチルトするようですね。あと、側面にNFCマークが付いているのでNFCへの対応も確実ですね。うーん、なかなか魅力的な感じがするなあ。レンズは沈胴式なので、コンパクトなのはイイですが、どのくらい画質を犠牲にしたのか気になるところですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン「EOS R5」 キヤノンは東京オリンピック前に「EOS R5」を投入する模様。「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」も。
キヤノンの未発表交換レンズ「3986C005」「3987C005」「4112C005」「4113C005」「4114C005」 キヤノンが未発表の交換レンズを海外認証機関に5本登録した模様。
canon キヤノン キヤノンの今後予想される新製品のまとめ【2020年2月】EOS R6、EOS R5s / EOS R3など。
canon キヤノン キヤノンのネットワーク経由でカメラが攻撃を受ける脆弱性への対応がl全機種完了した模様。
SELPHY SQUARE QX10 キヤノンがコンパクトフォトプリンター「SELPHY SQUARE QX10」を正式発表。
EOS Kiss X10i キヤノンが「EOS Kiss X10i」を正式発表。
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を正式発表。
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」と「エクステンダー RF1.4×」「エクステンダー RF2×」を開発発表。2020年中に9本のRFマウントレンズを発売予定。
キヤノン「EOS R5」 キヤノンが「EOS R5」を開発発表。噂通りにボディ内手ブレ補正搭載で、電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画対応だった模様。
キヤノン「EOS R5」 キヤノン「EOS R5」の画像リーク。スペック情報のリークも。ボディ内手ブレ補正搭載で電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画に対応!?
RFレンズ キヤノンがRFマウント用パンケーキズームを開発中!?「RF20-50mm F4-5.6 IS STM」!?
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンが発表するレンズは「RF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」ではなく「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」だった模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+