• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Fujifilm Manager: GFX Triumph and Full Frame Attack Strategy, Shrinking IBIS, AI Future, Fuji X-H2 Needs Breakthrough, COVID and More - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/fujifilm-manager-gfx-triumph-and-full-frame-attack-strategy-shrinking-ibis-ai-future-fuji-x-h2-needs-breakthrough-covid-and-more/

富士フイルム「X-H2」は、何らかの技術的ブレイクスルーが起きないと登場しない模様。

Fuji Rumorsに、富士フイルムのマネージャーの「X-H2」についてのコメントが掲載されています。


  • Imaging-resourceが、飯田年久氏をはじめとする富士フイルムの様々なマネージャーへの長くて非常に興味深いインタビューを掲載している。
  • 富士フイルムは、将来のX-Hカメラを検討し続けている。
  • X-TとX-Hは明らかに異なるシリーズだ。
  • 何が違うのか?「今は言いづらいが、我々は何らかのブレイクスルーを必要としている。」
  • X-H2がより大きなグリップを持つX-T4になるだけでは十分ではない「もっと革新的なものが必要だ。」
  • X-H2は、新技術が導入される製品シリーズだ。

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1



前に、富士フイルムのマーケティングマネージャーに「X-H2」を尋ねたところ完全に沈黙したという話もありましたが、今回はコメントされたようですね。X-H1の時はボディ内手ブレ補正という新技術が投入されたわけですが、「X-H2」も何か新しい技術の投入を検討しているようですね。そう考えると登場はまだ暫く先だったりするんですかね。どうなんだろうか。ちなみに、「X-H2」の噂は、発売はされるが、2020年には登場しないという話が上がってましたよね。来年あたりの登場に期待ですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+