• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Fujifilm X-H2 may NOT Even Come in 2020 - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h2-may-not-even-come-in-2020/

富士フイルムX-H2は2020年にも発売されない!?

Fuji Rumorsに、富士フイルムX-H1後継機「X-H2」の噂が掲載されています。


  • 2018年11月にすでに伝えたように、X-H2は2019年には発売されない。
  • 新しいソースによると、X-H2は2020年に発売されないかもしれないという。
  • 私の考えではX-H1は素晴らしいカメラで、新しい価格では非常にお買い得になっている。
  • しかし残念ながら、X-H1は商業的には成功しておらず、この製品シリーズの将来どうなるのか見とどけよう。

とのこと



フジフイルム X-H1 WORLD (日本カメラMOOK)



X-H2は今年は発表されないという話が出てましたが、来年も発表されないんですかね。でも富士フイルムにはX-Proシリーズのように更新サイクルが長いシリーズもありますしね。X-H1はXシリーズ唯一のボディ内手ブレ補正を搭載してるハイエンド機ですが、X-T3がセンサーから画像処理エンジン、AF性能まで上で価格も安いという状態だったので確かに位置づけがなんとも難しい感じではありますよね。ただ、X-H1の価格が世界中で急激に下落しているって話もあったように、現在ネットの最安値だと15万台まで落ちてきてますね。結構安くなってきてますね。これならお買い得感ありますね。まあそれでもまだX-T3の方が安いんですが…。今後、X-Hシリーズはどうなるんですかねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

TAMRON タムロン タムロンのフルサイズEマウント用「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」(Model A063)、「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」(Model A058)とXマウント用「18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD」(Model B061)が予約殺到で生産が追いつかない模様。
タムロンの富士フイルムXマウント用のAPS-Cレンズ「18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD」(Model B061) タムロンが富士フイルムXマウント用レンズ「18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD」(Model B061)を正式発表。
シグマのXマウントレンズ シグマが富士フイルムXマウント用レンズを今年中に発表する!?
富士フイルムX-H2 富士フイルム「X-H2」は4000万画素でも高感度性能は心配する必要は無い!?動画スペックは驚くべきものになる!?
富士フイルム「GF30mmF4.5」と「GF30mmF4」の特許 富士フイルム「GF30mmF4.5」と「GF30mmF4」の特許
富士フイルムX-H2 富士フイルム「X-H2」は、4000万画素の積層型裏面照射センサーを搭載する!?
富士フイルムのデジカメ「F210005」がBluetooth認証を通過。X-T30 II?もしくは別のカメラ? 富士フイルムのデジカメ「F210005」がBluetooth認証を通過。X-T30 II?もしくは別のカメラ?
富士フイルム「X-T3 WW」 富士フイルムが「X-T3 WW」を海外で発表した模様。
富士フイルムX-H2 富士フイルムがXシリーズの次期フラッグシップ機に積層型センサーを搭載すると明言。登場は2022年の見込みの模様。
X-T30 II 富士フイルムが「X-T30 II」「XF23mmF1.4 R LM WR」「XF33mmF1.4 R LM WR」を正式発表。XFレンズのロードマップも更新。
GFX50S II 富士フイルムが「GFX50S II」「GF35-70mmF4.5-5.6 WR」を正式発表。GFレンズのロードマップも更新。
富士フイルムX-H2 富士フイルム「X-H2」は、2つのバージョンが登場する!?

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+