• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon RF-S 11-22mm f/4.5-5.6 IS STM coming in the first half of 2023

https://www.canonrumors.com/canon-rf-s-11-22mm-f-4-5-5-6-is-stm-coming-in-the-first-half-of-2023/

キヤノンから2023年前半に「RF-S11-22mm F4.5-5.6 IS STM」が登場する!?

canonrumorsに、キヤノン「RF-S11-22mm F4.5-5.6 IS STM」の噂が掲載されています。


  • キヤノンは2023年に少なくとも3本のRF-Sレンズを発売するようだ。
  • そのうちの2本はEF-Mの対応機種をベースにしたものになりそうだ。
  • 2023年の前半に発売されると言われているレンズの1つは「RF-S11-22mm F4.5-5.6 IS STM」だ。
  • EF-Mバージョンは発売以来、EOS Mの撮影者に愛用されていた。
  • 特にその価格帯では、本当にとても良いレンズだ。
  • 2023年のロードマップの全容はまだ知らされていませんが、2月のCP+が近づくにつれ、より多くの情報を目にすることになると想像している。

とのこと



Canon 超広角ズームレンズ EF-M11-22mm F4-5.6IS STM ミラーレス専用 EF-M11-22ISSTM



キヤノンは、「EOS R7」と「EOS R10」の間に新機種「EOS R8」が登場し、それは、CP+2023に向けて発表されるという噂が上がっていますが、今回のRF-Sレンズ3本の噂といいキヤノンは今年も引き続きAPS-C機にも力を入れて行く感じですかね。そういえば、結構前にリーク画像も登場している「RF-S22mm F2 STM」はどうなったんですかね。これも今年の登場に期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+