• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon shows off new concept cameras at CES 2020: Digital Photography Review

https://www.dpreview.com/articles/7894589209/canon-shows-off-new-concept-cameras-at-ces-2020

キヤノン 腕時計型カメラ

DPReviewに、CES2020でキヤノンが展示した腕時計型コンセプトカメラが紹介されています。


  • キヤノンはCES 2020で新しいコンセプトのカメラを披露
  • 二機種のウェアラブルカメラのデュアルレンズモデル
  • 大型ダイバーウォッチやGPSウォッチと同じくらいの大きさ。
  • レンズが配置されるブランクプレートがある。
  • 2つの中広角と中望遠の焦点距離で、最近の多くのスマートフォンで提供されているオプションに似ている。
  • カメラは、時計のような手首からバックパックのストラップ、さらには既存の構造物まで、どんなものにでも取り付けることができます(キヤノンはテントを提案している)。
  • 二機種のもう一つのモデルは180度のレンズを備えており、視点ビデオやスノーボードやスケートボードなどのアクティビティの静止画のキャプチャに適している。
  • 両方のカメラのアイデアは、ユーザーをかさばる機器、ストラップ、または追加のカメラサポートの必要性から「解放」することだ。
  • あるいは、携帯電話の取り扱い(安全性を危険にさらしている)を避けるためにも。

とのこと



HD 1080P隠しカメラ 32GB DVRカメラ多機能スマートリストウォッチIRナイトビジョンホーム屋外用カメラ(日本語マニュアル)



キヤノンは、CESやCP+では色々なコンセプトモデルを展示していますが、今回は腕時計型のカメラが登場したようですね。腕時計型というと、360度撮影可能な腕時計カメラ「Beoncam」とか回転ベゼルに内蔵したカメラであらゆる方位を撮影可能なスマートウォッチ「Arrow」なんてのもありましたが、キヤノンの腕時計カメラはどんな機能になるんですかね。キヤノンは腕時計みたく腕に付ける以外に、リュックのショルダーハーネスや他にも色々なモノへの取り付けを提案しているようですね。あとテントへの装着も提案しているようですが、どういう意図なんだろうか。なお、キヤノンのコンセプトカメラは、カラビナ型カメラ「iNSPiC REC」が実際に製品化もされたりしてますので、反響が大きければこの腕時計型カメラ製品化される可能性もあるかもですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+