• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ベストミラーレスカメラ2018は富士フイルムX-T3に | cinema5D

https://www.cinema5d.com/jp/best-mirrorless-cameras-of-2018-fujifilm-x-t3-overall-winner/


cinema5Dに、映像制作での2018年ベストミラーレスカメラが発表されています。


  • cinema5Dでは主にインディー映画やプロの映像制作にも対応できるハイエンドのミラーレスカメラについてテストしレビュー記事を発信してきた。
  • 今年テストしたマイクロフォーサーズからフルサイズまでのミラーレスに絞ってふり返り、2018年ベストミラーレスカメラを選択。

フルサイズ

  • 最優秀:ソニーα7III
  • 次点:キヤノン EOS R
  • ニコン Z6 と Z7のレビューはできず

APS-C

  • 最優秀:富士フイルム X-T3
  • 次点:富士フイルム X-H1

マイクロフォーサーズ

  • 最優秀:Blackmagic Design Pocket Cinema Camera 4K
  • 次点:パナソニックGH5s

全カテゴリー

  • 最優秀:富士フイルムX-T3

  • 上記にピックアップしたモデルはどれも非常に優れたカメラ。同じ土俵で優劣をつけるのは大変難しい。
  • しかし、実際に撮影し、機能や性能、価格と総合で考えると、富士フイルムX-T3が最も魅力的なカメラと感じた。

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T3



映像制作の現場ではX-T3の評価が高いようですね。富士フイルムは最初、レンジファインダースタイルのX100シリーズやX-Proシリーズのイメージもあってかスチル機のイメージが強かったですが今では動画にも強いですよね。そもそも、昔からシネレンズとか作ってるメーカーですしね。来年はパナのフルサイズ機LUMIX Sシリーズが出ますし、ソニーのα7S IIIも登場しそうですので、色々と楽しくなりそうですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。
canon キヤノン 【CP+2019】キヤノンがCP+2019で、5機種のコンセプトモデルを展示している模様。「ソトアソビカメラ」「Multifunctional Camera」「インテリジェントコンパクトカメラ」「Kids Mission Camera」「自由視点映像生成システム」

Canon, FUJIFILM, Panasonic, Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+