• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

【噂】ツァイスの「Otus 1.4/100」のスペック|軒下デジカメ情報局

https://www.nokishita-camera.com/2019/04/otus-14100.html

Otus 1.4/100

軒下デジカメ情報局さんに、海外のソースからツァイスの「Otus 1.4/100」のリーク情報が掲載されています。


Otus 1.4/100

  • マウント:ZE(キヤノンEF用), ZF.2(ニコンF用)
  • レンズ構成:11群14枚
  • 最短撮影距離:1.0m
  • 最大撮影倍率:1:8.6
  • フィルター径:86mm
  • 最大直径:100.7mm
  • フォーカスリングの直径:90.0mm
  • 全長 (レンズキャップを含む) : ZE:152.3mm ZF.2:150.1mm
  • 全長 (レンズキャップを含まない):ZE:128.8mm ZF.2:126.5mm
  • 重さ:ZE:1405g ZF.2:1336g

とのこと



シグマ Art 105mm F1.4 DG HSM



昨年中の発表が噂されていたOtus 1.4/100ですが、いよいよ登場するようですね。ツァイスの技術の結晶となるOtusシリーズ4本目なので、その描写にはかなり期待してしまいますよね。ただ、ほぼ同等のスペックのボケマスター「SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art」と比べると、レンズ枚数、フィルター径、サイズ、重さ。全てにおいてボケマスターの方が上ですね。しかもOtusなのでMFレンズでしょうからね。まあ、大きく重ければいいって話でもないでかもですが、ボケマスターとの対決がどうなるのか気になりますねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「ZEISS」カテゴリの最新記事

ZEISS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+