• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

会場マップ - 会場案内 | CP+2019 カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)」

http://www.cpplus.jp/overview/layout.html

CP+2019


CP+2019


CP+2019



  • イベント名:CP+(シーピープラス)2019
  • 会期:2019年2月28日(木)・3月1日(金)・2日(土)・3日(日)
  • 開催時間:10:00~18:00(初日は12:00から、最終日のみ17:00終了)
  • 会場:パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール
  • 入場料:1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)

とのこと



DROGRACE キッズカメラ IP68防水30Mまで 1.77インチ 4倍ズーム 1080P録画 日本語説明書 迷彩柄 ブルー



少し前に、マンフロット公式ツイッターがCP+2019のコマ数をつぶやいてましたが、そのままだったようですね。ソニーは相変わらず気合いの入った広さですが、富士フイルムも相当気合い入ってる感じですかね。両メーカーともイキオイありますからね。そしてキヤノニコがほぼ同じ大きさで陣取り、その真ん中にパナソニックという、今年フルサイズミラーレス機を発表した3メーカーが並ぶ形になってます。今年のCP+も楽しみですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。
canon キヤノン 【CP+2019】キヤノンがCP+2019で、5機種のコンセプトモデルを展示している模様。「ソトアソビカメラ」「Multifunctional Camera」「インテリジェントコンパクトカメラ」「Kids Mission Camera」「自由視点映像生成システム」

Canon, FUJIFILM, Nikon, OLYMPUS, Panasonic, PENTAX, RICOH, SIGMA, Sony, TOKINA, Voigtlaender, ZEISS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+