• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Sony A7rV has 693 phase detection points and AI assisted WB - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sony-a7riv-has-693-phase-detection-points-and-ai-assisted-wb/

ソニー「α7R V」

sonyalpharumorsに、ソニーα7R IV後継機「α7R V」の噂が掲載されています。


  • 10月26日の「α7R V」発表までに確認できたスペックを2つ追加で入手した。
  • 「α7R V」はAIアシストオートWB搭載
  • 693点の位相差検出

「α7R V」のスペックまとめ。

  • 同じ6100万画素センサー(95%の確率で、より集光性能の高い新型裏面照射型センサーである)
  • 新しいBIONZ XRプロセッサー
  • AIディープラーニングによる完全に新しいオートフォーカスシステム
  • 693点の位相差検出
  • 8k24p(クロップ)
  • 4k60p 4k24p (全画素読み出し)
  • 「α7S III」の ヒートシンク設計(オーバーヒートせずに最大30分の8K録画が可能)
  • Sシネトーンが使用可能
  • AIアシストオートWB
  • 8段ボディ内手ブレ補正
  • 非圧縮RAWで最大88枚のバッファ改善(少なくとも2x CF Express Aで)。
  • ロスレスRAWでは、大/中/小のフルフレームでのファイルサイズが得られる。
  • 動き補正が可能な新ピクセルシフト機能
  • フル可動式液晶画面
  • ボディはソニーα7S IIIとソニーα7 IVをミックスしたような感じ。

とのこと



ソニー 世界 フルサイズミラーレス一眼 α7C ボディ ブラック ILCE-7C B



リーク画像も登場している「α7R V」ですが、AIアシストオートWBって、AIでAWBを行うってことですかね。だとすると今までよりも精度の高いAWBに期待できそうかもですね。あと693点の位相差検出は現行機と同じですね。まあ、十分ではありますよね。そして、いよいよ10月26日が目前に迫ってきましたね。発表が楽しみですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+