• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

その他

2021.10.01

ハッセルブラッドが世界限定800台「907X アニバーサリー エディション キット」を発表。

ハッセルブラッドのデジタルバック「CFV II 50C」にXシステムボディ「907X」およびXシステムレンズ「XCD 3.5/30」などをセットにした限定モデル「907X アニバーサリー エディション キット」

ハッセルブラッド、「SWC」にインスピレーションを受けた「907X アニバーサリー エディション キット」。世界限定800台 約196万円 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1354640.html

ハッセルブラッドのデジタルバック「CFV II 50C」にXシステムボディ「907X」およびXシステムレンズ「XCD 3.5/30」などをセットにした限定モデル「907X アニバーサリー エディション キット」

デジカメ Watchに、ハッセルブラッドの世界限定800台「907X アニバーサリー エディション キット」発表のニュースが掲載されています。


  • ハッセルブラッドは9月28日、デジタルバック「CFV II 50C」にXシステムボディ「907X」およびXシステムレンズ「XCD 3.5/30」などをセットにした限定モデル「907X アニバーサリー エディション キット」を発表。
  • 世界限定800台、価格195万8,000円(税込)。
  • 予約開始日および発売日に関しては確定次第の案内予定。
  • CFV II 50Cは、有効約5,000万画素のCMOSセンサー(サイズは43.8×32.9mm)を搭載したデジタルバック。
  • Xシステムに対応したカメラボディ「907X」との組み合わせによりコンパクトなXシステムミラーレスカメラとしての運用が可能。
  • フィルムマガジンの代わりに500C/MなどのVシステムカメラに組み合わせることも可能。
  • 本限定モデルでは、Biogon 38mm F4.5レンズを備える超広角Vシステム「ハッセルブラッドSWC」の意匠を受け継いだ。
  • カメラボディとグリップに黒のグレインレザーを採用。
  • 縁取りにはアルマイト処理されたルナーグレーカラーを用いている。
  • セットレンズもSWCを想起させるレンズ「XCD 3,5/30」が組み合わされている。
  • レンズデザインもキットにあわせた仕様、鏡筒デザインにシルバーカラー。
  • このほか外付けのコントロールグリップと光学ビューファインダーが組み合わされている。
  • アニバーサリー エディションならではの特徴として、CFV II 50Cの左側面には「HASSELBLAD -SINCE 1941-」と書かれたプレートが取りつけられている。
  • このほか、カメラ本体と光学ビューファインダーには手書きされた「Hasselblad」ロゴがあしらわれている。

ハッセルブラッドのデジタルバック「CFV II 50C」にXシステムボディ「907X」およびXシステムレンズ「XCD 3.5/30」などをセットにした限定モデル「907X アニバーサリー エディション キット」



→CELEBRATING AN 80-YEAR LEGACY: THE HASSELBLAD 907X ANNIVERSARY EDITION KIT

とのこと



ハッセルブラッド Hasselblad X1D II 50C 【ボディ (レンズ別売)】/ミラーレス中判デジタルカメラ CP.HB.00000425.01



先日、ハッセルブラッドがディザー動画を公開していたカメラですが、「CFV II 50C」「907X」「XCD 3.5/30」の限定セットでしたね。縁取りのシルバーがマットな仕上がりで、レザーもシボが無くかなりシンプルでシックな感じですね。この仕上がりは良いかもですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+