• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?(717views)
  2. 富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。(705views)
  3. ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。(635views)
  4. シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?(487views)
  5. キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?(257views)
  6. ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。(192views)
  7. キヤノンがAPS-Cミラーレス用レンズ「RF100-400mm F5.6-7.1」もしくは「EF-M100-400mm F5.6-7.1」を開発中!?キヤノンがAPS-Cミラーレス用レンズ「RF100-400mm F5.6-7.1」もしくは「EF-M100-400mm F5.6-7.1」を開発中!?(138views)
  8. ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。(120views)
  9. 富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?(115views)
  10. ソニーが隠し続けてきた革命的なハイエンドカメラを発表する!?ソニーが隠し続けてきた革命的なハイエンドカメラを発表する!?(94views)

結果発表!「デジカメ Watch アワード 2017」 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/special/dcaward/1098844.html

デジカメ Watch アワード 2017

デジカメ Watchが「デジカメ Watch アワード 2017」の結果を発表。


  • 今年発売されたレンズ交換式デジタルカメラから最大5機種に投票
  • 総投票件数4,397(受付期間:2017年12月11日~12月22日)。

  • 1位:ニコンD850(1,979票)
  • 2位:ソニーα7R III(1,758票)
  • 3位:ソニーα9(1,704票)
  • 4位:FUJIFILM GFX 50S(1,062票)
  • 5位:PENTAX KP(966票)

  • APS-Cよりフルサイズ、自撮りモニターよりEVFのほうが上位にランクイン
  • 本格志向の製品が人気という傾向。
  • 得票数はトップ3もしくはトップ5が全体から飛び抜けている。

とのこと



ニコン D850 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)



DPReview プロダクト オブ ザ イヤー 2017でも、D850とα7R IIIとα9の三つ巴の戦いでしたが、こちらも同じ感じのようですね。そしてDPReviewではα7R IIIが勝利を収めましたが、こちらではD850が勝ちましたね。こういうのを見ると各サイトでのユーザー属性が分かってくるようで面白いですね。そして、4位のGFX 50Sは初の中判ミラーレスで分かるんですが、5位のPENTAX KPは他のランキングでも地味に上位に食い込んでるんですよね。まあ、PENTAXのAPS-C機としてはフラッグシップと言ってもいいような完成度なので、納得かもですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

富士フイルム「X-T4」 富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。
富士フイルム Xシリーズ 富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?
富士フイルムX100Vは新型レンズ開発に約2年かかっており、ボディだけならもっと速く開発は終わっていた模様。 富士フイルムX100Vは新型レンズ開発に約2年かかっており、ボディだけならもっと速く開発は終わっていた模様。
富士フイルム X-T3 富士フイルム「X-T3」用大型アップデート「ファームウェアVer.4.00」が春から夏に登場する!?
富士フイルムX-H2 富士フイルムX-Hシリーズは終了しない!?「X-H2」は発売はされるが、2020年には登場しない!?
富士フイルム「X-T4」 富士フイルム「X-T4」の製品画像リーク。スペックシートも。
X-T4 富士フイルム「X-T4」は電子式手ブレ補正も搭載する!?ボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正との連携が可能に!?
X-T4 富士フイルム「X-T4」のサイズは、134.6x92.8x 63.8mmで、重さは607gになる!?
X-T4 富士フイルムX-T4のボディ内手ブレ補正はいくつかの単焦点レンズで最大6.5段!?PD30W対応USB-C充電器で高速充電が可能に!?
X-T4 富士フイルムX-T4の価格は価格は1700ドル!?
X-T4 富士フイルムX-T4の更なるリーク画像が登場。フィルムシミュレーションにブリーチバイパスが追加され、メカシャッターで高速連写15コマ/秒になる!?
X-T4 富士フイルム「X-T4」のリーク画像が登場。

FUJIFILM, Nikon, PENTAX, Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+