• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. リコーイメージングがデジカメ事業を刷新。PENTAXは「各種カスタマイズの幅を拡げ工房的価値を提供」し、GRは「スペック競争からは一線を画し、徹底的にスナップ撮影への最適化を追い求る」模様。リコーイメージングがデジカメ事業を刷新。PENTAXは「各種カスタマイズの幅を拡げ工房的価値を提供」し、GRは「スペック競争からは一線を画し、徹底的にスナップ撮影への最適化を追い求る」模様。(430views)
  2. ソニーのVlog向けコンデジ「VLOGCAM ZV-1」の廉価版が登場する!?ソニーのVlog向けコンデジ「VLOGCAM ZV-1」の廉価版が登場する!?(256views)
  3. キヤノンが「EOS R5 C」を正式発表。電源ダイヤルでのモード切り替えでCINEMA EOS SYSTEMの動画機能と「EOS R5」の静止画機能を切り替えられる模様。キヤノンが「EOS R5 C」を正式発表。電源ダイヤルでのモード切り替えでCINEMA EOS SYSTEMの動画機能と「EOS R5」の静止画機能を切り替えられる模様。(218views)
  4. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(97views)
  5. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(78views)
  6. キャノンが1月19日に発表する動画向けEOS R5「EOS R5c」の詳細スペックや製品画像がリーク。8K60Pで無制限録画が可能!?キャノンが1月19日に発表する動画向けEOS R5「EOS R5c」の詳細スペックや製品画像がリーク。8K60Pで無制限録画が可能!?(59views)
  7. ニコンの1.4倍テレコンバーター内蔵「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」正式開発。新開発の「メソアモルファスコート」と「シルキースウィフトVCM」を搭載。ニコンの1.4倍テレコンバーター内蔵「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」正式開発。新開発の「メソアモルファスコート」と「シルキースウィフトVCM」を搭載。(59views)
  8. 「ライカQ3」らしきカメラの背面画像が登場。「ライカQ3」らしきカメラの背面画像が登場。(53views)
  9. キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?(46views)
  10. キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。(41views)

BREAKING: Fujifilm GFX50SMKII to Ship in September plus Rumored Specs/Price Recap - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/breaking-fujifilm-gfx50smkii-to-ship-in-september-plus-rumored-specs-price-recap/

富士フイルム「GFX 50S MKII」は、9月に登場する!?

Fuji Rumorsに、富士フイルム「GFX 50S」後継機「GFX 50S MKII」の噂が掲載されています。


  • いったいどうやってこれを共有すればいいのだろうか。
  • 世界的なチップ不足、富士フイルムが多くの機材の延期を発表していること、何ヶ月も前に発表した製品を提供できないこと、などなど。
  • だから、富士フイルム「GFX 50 SII」がいつ出荷されるかをお伝えすることは、現時点では確かな噂だが、同時に、私がお伝えする日に、数台の「GFX 50 SII」しか出荷されず、残りの出荷をまたひたすら待つことになっても、私に怒らないで欲しい。
  • この免責事項を踏まえた上で、ここで噂を紹介する。
  • 我々は、富士フイルム「GFX 50 SII」が9月に出荷を開始するという情報を得た。
  • 発表自体は8月27日には行われないことを再度確認している。

富士フイルムGFX50SMKII噂のまとめ:

  • 「GFX50SMKII」が登場する(ただし8月27日ではない)
  • 「GFX50SMKII」の価格は3,999ドル。
  • 「GFX50SMKII」は、「GFX100S」と同じボディでボディ内手ブレ補正を搭載する。
  • 「GF35-70mm」は2021年後半に発売予定
  • 「GF35-70mm」は、GFXカメラに同梱された場合、価格は500ドルになる。
  • 絞りスペック:GF35-70mmF4.5-5.6
  • 「GFX50SMKII」と「GF35-70mm」の価格は4,499ドル(本体3,999ドル、レンズ500ドル)。

とのこと



FUJIFILM フジノン GFレンズ GF110MMF2 R LM WR



認証機関に登録されているサイズがGFX100Sとほぼ同じ未発表機の詳細資料公開予定日が8月27日だったので、「GFX 50S MKII」はその日が発表なのではないかという話もありましたが、どうやら違うようですね。少し遅れて9月に登場って感じのようです。「GFX 50S MKII」は色々噂が上がっていますが、とにかくその価格の低さが注目されています。本当にこの価格で登場するのか、そして日本ではどうなるのか、気になる所ですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+