• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「PowerShot G9 X Mark III」のスペック情報!?キヤノン「PowerShot G9 X Mark III」のスペック情報!?(663views)
  2. ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?(541views)
  3. ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。(236views)
  4. シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?(211views)
  5. 富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。(165views)
  6. タムロン「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」は春の終わりに発売される!?70mmでは180mmでFE 70-200mm F2.8 GM OSSよりもシャープな写り!?タムロン「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」は春の終わりに発売される!?70mmでは180mmでFE 70-200mm F2.8 GM OSSよりもシャープな写り!?(158views)
  7. キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?(133views)
  8. ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。(82views)
  9. ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。(73views)
  10. 富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?(55views)

価格.com - カシオ、スポーツの“見せ場”をスロー撮影できるデジカメ「EX-ZR1800」

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=0050/id=62568/

カシオ「EX-ZR1800」

価格.comに、カシオEXILIMの新型機「EX-ZR1800」が紹介されています。


  • カシオは「EXILIM(エクシリム)」の新モデル「EX-ZR1800」を発表。
  • 2月24日より発売。
  • スポーツシーンの決定的瞬間をドラマチックな演出で動画撮影できる「ドラマチックスロー機能」を新たに搭載。
  • スポーツシーンを動画で撮影「見せ場」が来た瞬間にムービーボタンを押すと、その瞬間の前後(シーンに合わせて秒数を選択可能)だけ、再生時にスローモーションに切り替え可能。
  • 野球のバッティング、サッカーのシュート、テニスのスマッシュ、フィギュアスケートのジャンプ、フェンシングの突き、ダンスの決め技など、さまざまなスポーツで点や技が決まる「見せ場」を、120fpsまたは240fpsで撮影、スポーツ中継で流れるリプレイ映像のような動画を残せる。
  • 主な仕様、有効1610万画素1/2.3型CMOS裏面照射型センサー、25mm光学18倍ズームレンズ。
  • ISO80~ISO25600。動画機能はフルHD(1920×1080/30fps)撮影が可能。
  • 上向き約180度に開く、チルト式3型液晶(約92万ドット)装備。
  • Wi-Fi機能を搭載、撮影した動画・画像をスマホに自動送信する「エクシリムオートトランスファー」にも対応。
  • 記録メディアは、27.6MBの内蔵メモリー、SD/SDHC/SDXCメモリーカード。
  • 静止画撮影枚数は約455枚、エコモード時で約550枚。
  • 本体サイズ108.3(幅)×61.5(高さ)×28~33.6(奥行)mm
  • 重量約242g(電池およびメモリーカードを含む)。
  • ボディカラー、ブルー、ゴールド、ブラック。価格はオープン。

→EX-ZR1800 | HIGH SPEED | デジタルカメラ | CASIO

とのこと



CASIO EXILIM ドラマチックスロー Dramatic Slow Motion



CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-ZR1800BK 自分撮り・みんな撮りが簡単 シャッターを押すだけでキレイに撮れる



おお、このドラマチックスローはかなり面白そうな機能ですね。「再生時にスローモーションに切り替え可能」ということは、ドラマチックスローで録画しておけばどこのシーンでもスローモーション化できるってことですかね。あと「その瞬間の前後」というのは、前後どちらかってことですかね。ちょっとサンプル動画ではイマイチ分かりにくいので、実際にドラマチックスローを使ってみたいですね。てか、久しぶりにカシオの公式サイト見ましたが、HIGH SPEED系はセルフィー中心な女子力の高いサイトになってますね。ちょっと驚きました。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「CASIO」カテゴリの最新記事

CASIO」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+