• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

The first supertelephoto for the RF mount to be an RF 500mm f/4L IS [CR1] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/the-first-supertelephoto-for-the-rf-mount-to-be-an-rf-500mm-f-4l-is-cr1/


Canon Rumorsに、RFマウント用レンズ「RF500mm F4L IS USM」「RF300mm F2.8 L IS USM」の噂が掲載されています。


  • RFマウント用超望遠レンズの開発が進行中であり、内部資料によるとRF500mm F4L IS USMがRFマウント用の初の超望遠レンズになるとのことだ。
  • 以前、RF300mm F2.8 L IS USMも開発中であると言われたことがあるが、超望遠レンズ設計に関するRF関連の特許はまだない。
  • キヤノンは超望遠レンズをペアで発表することが多いので、RF300mm F2.8 L ISとRF500mm F4L ISが同時に発表されても不思議ではない。
  • そのようなレンズのスケジュールは示されておらず、RFマウントの超望遠レンズはEOS-1DレベルのEOS Rボディになるまで登場するとは考えにくい。

とのこと



Canon 単焦点広角レンズ RF35mm F1.8 マクロ IS STM EOSR対応 RF3518MISSTM



最近RFレンズは、RF24mm F1.4L USMとRF135mm F1.8Lと「今までに類を見ないマクロ」の噂が上がってましたね。今回は望遠レンズなわけですが、望遠レンズだと以前に、EOS R用の最初の望遠レンズはDOレンズになるという噂が上がってましたよね。そして、それは500mmではないか?という話も出てました。今回の話に上がってるレンズはDOレンズだったりもするんですかねえ。2020年にキヤノンからRFレンズが6~8本登場するという噂も上がってますが、どんなレンズが登場するんですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+