• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Here’s a vague Canon roadmap for 2019 [CR1] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/heres-a-vague-canon-roadmap-for-2019-cr1/


Canon Rumorsに、2019年のキヤノン新製品の噂が掲載されています。


  • キヤノンの2019年の非常にあいまいなロードマップを手に入れた。
  • これは、社内のマーケティング会議やセールス会議で行われるのと同じ種類のあいまいなロードマップのようなので、話半分に聞いて欲しい。
  • 4月にNABに先んじて可能な、「エキサイティングな」新しいシネカメラが期待できると聞いている。
  • ただし、発表日についてまだ確認できていない。
  • Cinema EOS C300 Mark IIの後継機についての話もある。
  • それには8Kへの「アップグレードオプション」があるかもしれないと聞いているが、現時点では未確認だ。
  • キヤノンは4月にNABに先んじるCN-E単焦点レンズのPLマウントバージョンを発表するだろう。
  • 2019年にキヤノンからプロ向け一眼レフが登場するとも聞いている。
  • モデル名は言及されていないが、プロ向けは、人が「プロ」とみなすものによって、EOS 7D Mark IIとEOS-1D X Mark IIの間のどこにでもプロ向となる。
  • どちらのカメラについても理に適った話は何も聞いていない。
  • EOS 80DとEOS 7D Mark IIに関するこのような情報は、昨日他の噂サイトを中心に再度流れた。
  • 1か月ほど前に情報を得てから、このトピックに関して他に何も聞いていない。
  • 同じ人はまた、2019年ごろ遅くにプロ向けEOS Rボディの発表が期待できると言った。
  • しかし発売は2020年までは起こらないかもしれない。
  • 高解像度のEOS Rが次の段階にあると聞いている。これがプロ向けの可能性もある

とのこと



https://amzn.to/2tw1hUQ



1億画素でボディ内手ブレ補正搭載などのプロ向けっぽいEOS Rの話は出ていましたが、一眼レフのプロ機の話は最近では初めてかもですね。EOS-1D X Mark IIIになるのか、7D Mark IIIとなるのか…。しかし、キヤノンは現在EOS Rに注力している感じなので、一眼レフのプロ機を開発する余裕あるんですかねえ。どうなんだろうか。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン フルサイズミラーレス「EOS R」 キヤノンの次のEOS Rシリーズは2019年中は登場しない!?
キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+