• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

キヤノンがEOS Rの説明会を実施「フルサイズの入門機も検討中」 | マイナビニュース

https://news.mynavi.jp/article/20181218-742187/


マイナビニュースに、キヤノンが開催した「EOS R」技術説明会のレポートが掲載されています。


  • 今後の商品展開について
  • RFマウントのシステムは、今回投入したEOS Rを一号機と据え、ラインアップをさらに拡充していきたいと考えている。
  • より高性能のハイエンドモデルを望む声がある一方で、エントリーモデルへの要望もいただいている。
  • ミラーレスの特徴を生かし、EOS R以上に小型軽量や簡単操作の特徴を持ったエントリーモデルなど、今後ラインアップを広く展開していきたい

とのこと



キヤノン EOS R フルサイズミラーレス一眼ボディー



発売以来、売れ行き好調なEOS Rですが、エントリー機の開発も進んでいそうな感じですね。前にエントリーモデルの噂も上がっていましたが、どうやら本当になりそうですね。まあ、普通に考えたらEOS Rをミッドレンジとして、上位機種と下位機種のラインナップされそうな感じではありますけどね。なお、EOS Rは他にも、高画素モデル5軸ボディ内手ブレ補正搭載RFマウントAPS-C機などの噂が上がっています。来年のCP+あたりに何か登場するといいですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。
canon キヤノン 【CP+2019】キヤノンがCP+2019で、5機種のコンセプトモデルを展示している模様。「ソトアソビカメラ」「Multifunctional Camera」「インテリジェントコンパクトカメラ」「Kids Mission Camera」「自由視点映像生成システム」

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+