• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

WILD RUMOR: First Sony A7rV specs... - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/wild-rumor-first-sony-a7rv-specs/

ソニー「α7R V」

sonyalpharumorsに、ソニー「α7R V」の噂が掲載されています。


  • 中国のフォーラムやソーシャルメディアでは、複数の「α7R V」の噂が広がっている。
  • 最初は完全に無視していたが、今ではSARの読者から毎日のように送られてきている。
  • そこで、大きな警告をとともにここに掲載する。
  • 今年中に「α7R V」が発売されるという話は聞いていない。
  • 2022年に発表される可能性の方が高いと思う。
  • なので、私はこれらの噂を非常に疑っている。
  • しかし、あなたはそれらを読んで、そのようなスペックが実際に意味をなすかどうかを自分で判断してほしい。

ソース1

  • 「α7R V」は近日発売予定。
  • 「α7R II」から「α7R III」へのアップグレードと同様に、画質は変わらないが操作性は大幅に向上
  • 同じ6100万画素CMOSで、4K60pをサポートするために倍のスピードになる。
  • 8K24p(30p?)、4K60pをサポート、α7S IIIとの競合を避けるため4K120pはなし
  • 同じS-Cinetone、S-LOG 2/3、HLGサポート
  • 同じXAVC HS/S/Intraサポート (各モードで最大4:2:0 10bitおよび4:2:2 10bit)
  • (詳細なビデオ仕様を確認するには、さらに情報が必要だ)
  • 同じくBIONZ XR、新メニュー、ロスレス圧縮RAWに対応
  • α1/α7S IIIと同じ像面位相差759点 + コントラスト425点 AFシステム、α7R IVに比べてAF性能が向上。
  • リアルタイムトラッキング瞳AF、動画のリアルタイムトラッキングに対応
  • α1/α7S IIIと同じボディ、CFa/SD対応
  • α1/α7S IIIと同じEVF
  • α7R III/IV(a)と同じスクリーン
  • 一般的にはあまりエキサイティングではないが、堅実なアップグレード

ソース2

  • 「α7R V」GBP 3800ポンド / 3500ドル
  • BIONZ XRプロセッサー ISO40-81920(ネイティブ80-32000)
  • 6100万画素Exmor Rセンサー
  • 759点像面位相差AF リアルタイムトラッキング、鳥/動物/人間の瞳AF
  • 2600万画素 APS-Cモード 10コマ/秒
  • 5.5段 5軸ボディ内手ブレ補正
  • 944万ドットEVF
  • 236万画素可動式液晶ディスプレイ
  • 新メニュー CFexpress Type A/SD対応デュアルカードスロット
  • 10Bit HEIF写真対応 RAWのロスレス圧縮対応
  • ピクセルシフトマルチ撮影を4種類(2枚/4枚/8枚/16枚)に更新(未確定
  • 16Bit RAWのサポート
  • フルサイズオーバーサンプリング8K/24p、4K/24p動画
  • Super35スーパーサンプリング 4K/30p動画
  • 1.24倍クロップモード 4K/60p動画 XAVC HS/S/SIエンコード動画
  • 色深度は最大10bitの4:2:2
  • S-CineTone Flash syncインターフェイスを含む複数のクリエーターモードをサポート
  • フルサイズHDMIなし

とのこと



ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4



今回の「α7R V」の噂は信憑性は不明のようですが、どちらも無難な感じですかね。あと、画素数はどちらの噂も6100万画素のままとなっていますね。以前には、キヤノンの9000万画素機に対抗して「α7R V」は1億200万画素になるなんて話もありましたよね。α7Rは解像度番長なので、もしかすると1億画素とかもアリかもですが、そうなるともはやデータの取り回しが大変になってきてなんとも感じもしますね。なお、ソニーは先日「α9 III」や「α7S IV」の噂も上がってましたが、とりあえずは、ZV-1のようなVlogger向けカメラになるハイエンドAPS-C Eマウント機ですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

ソニー「α7 IV」 ソニーが「α7 IV」を日本でも正式発表。店頭予想価格は税込33万円前後の模様。
ソニー Eマウント ソニー「α7R V」は8K30Pに対応する!?「FE 100mm F1.4 GM」と「FE 150-400mm F4.0」が登場する!?
ソニーのVlog撮影向けレンズ交換式EマウントAPS-C機VLOGCAM「ZV-E10」 ソニーが12月に発表するレンズはVlogger向けレンズ「SELP1635」!?
ソニー Eマウント ソニーが12月に新しいEマウントのシネマカメラを発表する!?新しいEマウントレンズも同時発表!?
ソニーの1.0型センサーカメラ搭載のスマホ「Xperia PRO-I」 ソニーから1.0型センサーカメラ搭載のスマホ「Xperia PRO-I」が登場する模様。
ソニー「α7 IV」 ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。
ソニー「α7 IV」 ソニー「α7 IV」のリーク画像。価格は2599ドルで確定の模様。
SIGMA 18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary シグマがAPS-Cミラーレス用レンズ「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」を正式発表。
シグマのAPS-Cミラーレス用「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」、トキナーのEマウントAPS-C用「atx-m 23mm F1.4 E」「atx-m 33mm F1.4 E」「atx-m 56mm F1.4 E」 シグマのAPS-Cミラーレス用「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」は2021年10月29日発売、トキナーのEマウントAPS-C用「atx-m 23mm F1.4 E」「atx-m 33mm F1.4 E」「atx-m 56mm F1.4 E」は2021年11月12日発売の模様。
ソニーチャイナが「α7 IV」の画像を投稿していた模様。 ソニーチャイナが「α7 IV」の画像を投稿していた模様。
ソニーの2021年10月21日新型カメラ発表のYouTubeライブ配信ページのメタキーワードから「α7 IV」が確定。スペックも掲載されている模様。 ソニーの2021年10月21日新型カメラ発表のYouTubeライブ配信ページのメタキーワードから「α7 IV」が確定。スペックも掲載されている模様。
ソニーが2021年10月21日の新型カメラ発表を予告。YouTubeでライブ配信を行う模様。 ソニーが2021年10月21日の新型カメラ発表を予告。YouTubeでライブ配信を行う模様。

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+