• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

RUMOR: First rumored Sony A7IV specs: New sensor, 3.69 milion dot EVF, 4k60p, $2499 - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/rumor-first-rumors-sony-a7iv-specs-new-sensor-369-milion-dot-evf/

α7 IV

sonyalpharumorsに、ソニーのα7 III後継機「α7 IV」の噂が掲載されています。


  • 今年ソニーから得られるのは、11月17日の完全なFX6 Eマウントカムコーダーのスペック発表だけだ。
  • 失望していることを知っているが、あなたに与えることができる良いニュースは、私たちのソースがFX6の発売日を正確に共有しているということだ。
  • そして、全く同じソースは、2021年がエキサイティングなものになると確信している。
  • 彼らは皆、我々が手に入れる最初のカメラが新しα9シリーズであることを確認している。
  • FE 16mm F1.8 GMも登場するだろう。新しいエントリークラスのカメラもあるだろう。多分RXも
  • 早ければ第2四半期では(第3四半期はより可能性が高い)、α7 IVも登場する。
  • 非常に良いソースから得たスペックは以下のとおりである。

  • α7 IVには、より高速な読み出しが可能な新しいセンサーが搭載され、2400万画素センサーを再利用しない。
  • ソースによると、3000~3200万画素の領域にあるとのことだ。
  • EVFは369万ドットで576万ドットではない。
  • 液晶も廉価版になるが、画質やAFは最高です。
  • 映像は確かに4K 60pになり、新メニューが搭載される予定だ。
  • 価格は2499ドルあたりになる。

  • 理にかなっていると私は思う。
  • ついに通常の2400万画素センサーからステップアップすると聞いて嬉しい。

とのこと



ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3



先日、α7 III後継機「α7 IV」は2400万画素センサーになるという噂が上がっていましたが、今回の噂では3000万画素以上のセンサーになるという話になってますね。ついに無印α7が2400万画素センサーを脱却するんですかね。あと他にも上がっている製品ですが、「FE 16mm F1.8 GM」は2021年初頭へ発表延期されたフラッグシップ機「α9 III」が、来年1月11日のCESで発表されるなどの噂が上がっていますね。なおこれ以外にも、既存のFEレンズの一部が2021年にアップデートされる海外認証機関に登録された未発表カメラ「WW186333」は新型のRXシリーズかエントリークラスのEマウントAPS-C機になる、さらに、キヤノンから999ドルを切る価格エントリー機が登場し、ソニーも同じような製品を出すなんて噂もありましたよね。さらには、ソニーは次期カメラにAppleの新型A14ZチップとLiDARスキャナを搭載し、コンピュテーショナルフォトグラフィー機能を搭載するという話も上がってました。今回の噂では来年はエキサイティングになるという話なので、色々期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+