• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。(4299views)
  2. ソニー「α7 IV」のリーク画像。価格は2599ドルで確定の模様。ソニー「α7 IV」のリーク画像。価格は2599ドルで確定の模様。(3741views)
  3. OMデジタルは10月27日の発表イベントで、「あっと言わせるカメラ」とOM-Dシリーズのシリーズ名変更を発表する!?OMデジタルは10月27日の発表イベントで、「あっと言わせるカメラ」とOM-Dシリーズのシリーズ名変更を発表する!?(3484views)
  4. ニコン「Z 9」は、D3レベルの革新性を持っている!?競合他社を大きく凌駕している!?そして、価格は良い意味で驚くべきものになる!?ニコン「Z 9」は、D3レベルの革新性を持っている!?競合他社を大きく凌駕している!?そして、価格は良い意味で驚くべきものになる!?(2450views)
  5. ニコン「NIKKOR Z 100-400 mm f/4.5-5.6 VR S」の画像がフライング掲載されていた模様。ニコン「NIKKOR Z 100-400 mm f/4.5-5.6 VR S」の画像がフライング掲載されていた模様。(1806views)
  6. ニコン「Z 9」のスペックがフライング掲載されていた模様。8K60P、20コマ/秒RAW連写、120コマ/秒連写、タブルコート光学ローパスフィルターなどが確定ニコン「Z 9」のスペックがフライング掲載されていた模様。8K60P、20コマ/秒RAW連写、120コマ/秒連写、タブルコート光学ローパスフィルターなどが確定(1692views)
  7. ニコンが「Z 9」と一緒に「F4標準ズームレンズ」と「マウントアダプター FTZ II」を発表する模様。ニコンが「Z 9」と一緒に「F4標準ズームレンズ」と「マウントアダプター FTZ II」を発表する模様。(1396views)
  8. 10月28日にニコン「Z 9」と一緒に「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」が正式発表、「NIKKOR Z 400mm f/2.8 S」が開発発表される!?10月28日にニコン「Z 9」と一緒に「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」が正式発表、「NIKKOR Z 400mm f/2.8 S」が開発発表される!?(1379views)
  9. ニコン「Z 9」は「D 6」よりも安くなる!?8K60Pで1時間の撮影可能!?ニコン「Z 9」は「D 6」よりも安くなる!?8K60Pで1時間の撮影可能!?(1318views)
  10. ニコンが「Z 9」のティザー動画第3弾を公開。AF性能をアピール。ニコンが「Z 9」のティザー動画第3弾を公開。AF性能をアピール。(1090views)

RUMOR: Some more info on the new Sony A9 8K camera. Earliest announcement possible on January 11th at CES 2021? - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/rumor-some-more-info-on-the-new-sony-a9-8k-camera-announcement-around-january-11th-at-ces-2021/

α9 III

sonyalpharumorsに、ソニーのフラッグシップ機「α9 III(α9 S?)」の噂が掲載されています。


  • 新しいα9について、信頼できるソースから少し情報を得た。
  • 最終価格はまだソニーによって設定されていないが、4,999ドル近い価格を検討している。
  • このカメラは1月11日のCESで発表されるかもしれない(今年はすべてバーチャル)。
  • しかし、この第二波のCOVID-19の発生は、タイムラインを台無しにする可能性がある。

噂のα9 IIIのスペック:

  • ソニーは新しいハイエンド・カメラを2021年第1四半期に発売する予定だ。
  • おそらく1月11日のCESで(今年はすべてバーチャル)発表されるだろう。
  • 名前はα9 xシリーズで(「α9 S」 なのか 「α9 III」 なのか分からない)、α7 xではない。
  • 5000万画素の新しいセンサーが搭載される予定だ。
  • オーバーヒートなしでの8K 30P動画が確認された。
  • まだ「初期」の8Kモードだ。つまり、クレイジーな8K60Pではないし、内部記録できる画質にも限界があるだろう。
  • α7S IIIと似たような他のスペック(EVF、オートフォーカスなど)
  • EOS R5よりも少なくとも1,500ドル高い(しかし価格はまだ確定していない) 4,999ドル程度が期待できる。
  • ソースは今後数週間でいくつかの情報を提供してくれるだろう

とのこと



ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3



以前より噂の上がっているオーバーヒートなしでの8K30P録画が可能なαフラッグシップ機ですが、やはりα9シリーズとして登場しそうですね。「α9 S」だとα7系と同じく動画向けの高感度特化型の派生機になりそうなので、「α9 III」になりそうな気はしますけどね。そしてフラッグシップ機といえば、やはり高速連写のスペックを求められそうですが、5000万画素でどこまで連写が可能になるのか、期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

ソニーの1.0型センサーカメラ搭載のスマホ「Xperia PRO-I」 ソニーから1.0型センサーカメラ搭載のスマホ「Xperia PRO-I」が登場する模様。
ソニー「α7 IV」 ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。
ソニー「α7 IV」 ソニー「α7 IV」のリーク画像。価格は2599ドルで確定の模様。
SIGMA 18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary シグマがAPS-Cミラーレス用レンズ「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」を正式発表。
シグマのAPS-Cミラーレス用「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」、トキナーのEマウントAPS-C用「atx-m 23mm F1.4 E」「atx-m 33mm F1.4 E」「atx-m 56mm F1.4 E」 シグマのAPS-Cミラーレス用「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」は2021年10月29日発売、トキナーのEマウントAPS-C用「atx-m 23mm F1.4 E」「atx-m 33mm F1.4 E」「atx-m 56mm F1.4 E」は2021年11月12日発売の模様。
ソニーチャイナが「α7 IV」の画像を投稿していた模様。 ソニーチャイナが「α7 IV」の画像を投稿していた模様。
ソニーの2021年10月21日新型カメラ発表のYouTubeライブ配信ページのメタキーワードから「α7 IV」が確定。スペックも掲載されている模様。 ソニーの2021年10月21日新型カメラ発表のYouTubeライブ配信ページのメタキーワードから「α7 IV」が確定。スペックも掲載されている模様。
ソニーが2021年10月21日の新型カメラ発表を予告。YouTubeでライブ配信を行う模様。 ソニーが2021年10月21日の新型カメラ発表を予告。YouTubeでライブ配信を行う模様。
ソニー 「α7 IV」 ソニー「α7 IV」のティザーがもうすぐ公開される!?発売は12月第1週になる!?
ソニー 「α7 IV」 ソニー「α7 IV」はタッチスクリーン機能が大幅に改善され、4Kストリーミングに対応する!?
ソニー 「α7 IV」 ソニー「α7 IV」と一緒に2つの新しいフラッシュが発表される!?10月21日のロンドン時間15~16時に発表!?
ソニーG Masterレンズ ソニーが「FE 24-70mm F2.8 GM II」を数ヶ月以内に発表する!?

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+