• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(10872views)
  2. キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?(10590views)
  3. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(10537views)
  4. キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?(9314views)
  5. ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?(8402views)
  6. キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。(8160views)
  7. ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。(7329views)
  8. 東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。(7069views)
  9. キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?(6274views)
  10. 2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?(5755views)

Fujifilm X-H2S with Vary Angle Screen - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h2s-with-vary-angle-screen/

富士フイルム「X-H2S」にはバリアングルモニターが採用される!?

Fuji Rumorsに、富士フイルム「X-H1」後継機「X-H2」「X-H2S」についての噂が掲載されています。


  • 今週は、多くの人があまり驚かないような噂から始めよう。
  • 「X-H2S」は、バリアングルモニターを搭載する。
  • 「X-H1」が3方向チルトスクリーンであることを思い出してほしい。
  • 「X-H2S」は、2600万画素の積層型センサーを搭載した「X-H2」である。
  • 「X-H2S」の後に、4000万画素の高画素の「X-H2」が発売される予定である。

富士フイルム「X-H2」「X-H2S」噂のまとめ

  • 「X-H2」は新型2600万画素センサーと新型4000万画素センサーを搭載して登場
  • 「X-H2S」はバリアングルモニターを搭載
  • 「X-H2」の前に、富士フイルム「X-H2S」が発表される予定
  • 「X-H2S」は積層型センサーを搭載する
  • Xサミットは5月31日に開催
  • パナソニックS1Hのようなカメラ内センサー冷却はない
  • 2つの「X-H2」のうち1つは「X-H2S」と呼ばれる予定
  • 「X-H2s」は2600万画素バージョンの名称だ
  • 「X-H2」は2022年登場
  • 「X-H2」は8K DCI/UHDを撮影可能。
  • 「X-H2」の価格は2,500ドル未満になる?
  • 「X-H2」は新しいセンサーとプロセッサーを採用した最初のXシリーズカメラになる。
  • 「X-H2」はX-Transセンサーを搭載する
  • 「X-H2」は2機種になる予定。
  • 2台の「X-H2」には2つの異なるセンサーが搭載される。
  • 「X-H2」の1つは4000万画素で、もう1つは別の画素数。
  • 2番目の「X-H2」はは2600万画素になる。
  • 2022年5月発表
  • 「X-H2」はの2種類のグリップオプションがあり、2つのオプションの間には大きな価格差がある。

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1



「X-H2S」は、積層型2600万画素センサーを搭載するという噂が上がっていて高速連写機になりそうな感じもしたましたが、バリアングルモニターを搭載するとなると動画撮影についても力を入れた機種になりそうですね。「X-H2S」は低画素の超汎用機のようなカメラになるんですかね。どうなんでしょうか。あと、「X-H2」「X-H2S」用に2種類の縦位置バッテリーグリップが登場し、その価格には大きな差があるという噂も上がっています。どんなカメラとして登場するのか非常に楽しみですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+