• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(10872views)
  2. キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?(10590views)
  3. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(10537views)
  4. キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?(9314views)
  5. ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?(8402views)
  6. キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。(8160views)
  7. ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。(7329views)
  8. 東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。(7069views)
  9. キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?(6274views)
  10. 2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?(5755views)

BREAKING: Fujifilm to Release Fujinon XF150-600mm f/5.6-8 (in XF200mmF2 alike Color) - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/breaking-fujifilm-to-release-fujinon-xf150-600mm-f-5-6-8-in-xf200mmf2-alike-color/

富士フイルムの「XF150-600mm」の絞り値はF5.6-8で、XF200mmF2のような白系のカラーになる!?

Fuji Rumorsに、富士フイルムXマウント用レンズ「XF150-600mmF5.6-8」の噂が掲載されています。


  • ソースのおかげで、われわれはFujinon XF 150-600の絞り値を報告することができる。
  • このレンズは最初、2021年1月にFujiRumorsでリークされ、富士フイルムは2021年9月に正式に発表した。
  • 情報によると 、富士フィルムは「XF150-600mmF5.6-8」を発売する。
  • またカラーはXF200mmF2に近い。
  • 2021年に富士フイルムからこのレンズの技術的なスケッチをいくつか入手し、それを使ってXF100-400mmF4.5-5.6とXF200mmF2とのサイズ比較をした。
  • この画像は富士フィルムが公開したXF150-600mmF5.6-8のテクニカルスケッチを元にしたものだ。
  • 形も大きさも富士フイルムが公開しているものと同じだ。
  • ホワイトでレンダリングして、富士フイルムのX-H1に装着した。

富士フイルムの「XF150-600mm」の絞り値はF5.6-8で、XF200mmF2のような白系のカラーになる!?



とのこと



富士フイルム フジノン XF LENS BOOK (Motor Magazine Mook)



富士フイルムが「XF150-600mm」を開発中という噂が上がり、その後「X Summit PRIME 2021」で富士フイルムから外観図と一緒に焦点距離のみ発表されましたが、絞り値はF5.6-8になるんですかね。あと外観は「XF200mmF2 R LM OIS WR」のようなホワイト系のマットシルバーになるようですね。XF150-600mmは、5月31日に開催される「X Summit」で発表されるという噂もあります。期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+