• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(10872views)
  2. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(10537views)
  3. キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?(10441views)
  4. キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?(9314views)
  5. ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?(8402views)
  6. キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。(8160views)
  7. ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。(7329views)
  8. 東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。(7069views)
  9. キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?(6157views)
  10. 2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?(5755views)

RUMOR: Fujifilm X-H2S to Record 6K Video - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/rumor-fujifilm-x-h2s-to-record-6k-video/

富士フイルム「X-H2S」は6K動画撮影に対応する!?

Fuji Rumorsに、富士フイルム「X-H1」後継機「X-H2」「X-H2S」についての噂が掲載されています。


  • 富士フイルムが高解像度の「X-H2」で8K映像の世界に参入することは分かっている。
  • しかし、その高画素「X-H2」は後の話である。
  • まず、2600万画素積層型裏面照射センサー搭載の「X-H2S」を手に入れることになる。
  • そして、我々の信頼できるソースは、それが6K映像を記録可能だと知らせてくれた。

富士フイルム「X-H2」「X-H2S」噂のまとめ

  • 「X-H2」は新型2600万画素センサーと新型4000万画素センサーを搭載して登場
  • 「X-H2S」は、6K動画撮影に対応。
  • 「X-H2S」はバリアングルモニターを搭載
  • 「X-H2」の前に、富士フイルム「X-H2S」が発表される予定
  • 「X-H2S」は積層型センサーを搭載する
  • Xサミットは5月31日に開催
  • パナソニックS1Hのようなカメラ内センサー冷却はない
  • 2つの「X-H2」のうち1つは「X-H2S」と呼ばれる予定
  • 「X-H2s」は2600万画素バージョンの名称だ
  • 「X-H2」は2022年登場
  • 「X-H2」は8K DCI/UHDを撮影可能。
  • 「X-H2」の価格は2,500ドル未満になる?
  • 「X-H2」は新しいセンサーとプロセッサーを採用した最初のXシリーズカメラになる。
  • 「X-H2」はX-Transセンサーを搭載する
  • 「X-H2」は2機種になる予定。
  • 2台の「X-H2」には2つの異なるセンサーが搭載される。
  • 「X-H2」の1つは4000万画素で、もう1つは別の画素数。
  • 2番目の「X-H2」はは2600万画素になる。
  • 2022年5月発表
  • 「X-H2」はの2種類のグリップオプションがあり、2つのオプションの間には大きな価格差がある。

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1



「X-H2S」は、バリアングルモニターが採用されるという話も上がったので、動画撮影にも力を入れた機種になりそうな感じもしていましたが、今回の噂では6K録画対応という噂になっているので、やはり、そうなりそうな雰囲気ですね。これに積層型2600万画素センサーを搭載するという話も出ているので、どんなカメラに仕上がってるんですかね。5月31日の「X Summit」での発表が噂されていますが、期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+