• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon Getting Serious with EOS M System (and CPS roadshow in May 2015)? - CanonWatch

http://www.canonwatch.com/canon-getting-serious-eos-m-system-cps-roadshow-may-2015/

キャノン「EOS M3」が12月に発表される!?

CanonWatchにEOS Mとプ向けカメラの噂が掲載されています。


  • 数日前に流れたEOS Mの噂について、我々は約いくつかの情報を得た。
  • キヤノン本部が、ドイツのキヤノンプロフェッショナルサービスとキヤノン販売力の、すべてのEOS Mモデルを回収している。
  • しかし、店舗や支店内のすべてのEF-Mレンズはそのままにしている。
  • 販売店はキヤノンに12月にEOS Mに何らかの施策をするとと言われている。
  • これは開発発表の可能性があり、クリスマス最後のサプライズになるかもしれない。
  • 噂が信頼できるものであれば、キヤノンはEOS Mシステムに本格的に動き出すように考えられる。
  • 私はまた、2015年に発表する予定の重要な製品を紹介する、CPS説明会が2015年5月に予定されていると言われた。
  • これは、おそらくキヤノンが発表することが噂されているプロ用カメラである可能性がある。

とのこと



キヤノン EOS M 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)



以前に12月にEOS M3の発表があるとの噂がありましたが、これは12月発表が濃厚になってきたかもですねえ。 一体どんなスペックになるのか?そして、新しいレンズは発表されるか?楽しみですねえ。
個人的にはチルト液晶&EVFの採用と、明るい単焦点レンズを期待してしまいますね。
あと、プロ用はカメラは1D Xの高画素機EOS-1Ds Xとか、都市伝説なEOS 3Dのことでしょうか。こちらも楽しみ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン フルサイズミラーレス「EOS R」 キヤノンの次のEOS Rシリーズは2019年中は登場しない!?
キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+