• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ソニー、満を持してデジカメのプロ市場に本格参入 α1発売で - BCN+R

https://www.bcnretail.com/market/detail/20210131_210750.html


BCN+Rに、フルサイズ レンズ交換型デジカメのメーカーシェアの話が掲載されています。


  • 一眼レフ・ミラーレスを問わず、フルサイズのレンズ交換型デジカメでソニーは高いシェアを握っている。
  • 12月で42.6%と、ライバルのキヤノン、ニコンを引き離してトップを独走。
  • 昨年春は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で部品調達に支障をきたし、一時的にシェアを落とす場面もあったが、2019年夏ごろからトップの座に君臨し続けている。
  • まだ一眼レフの勢いがあった18年初頭までは、キヤノンやニコンがトップを走っていた。
  • 市場が一眼レフからミラーレスにシフトするに従って、ミラーレスに強いソニーのシェアが拡大。
  • ミラーレスカメラでソニーは、20年の販売台数No.1を表彰するBCN AWARD 2021 を受賞。
  • 6年ぶりにトップシェアメーカーに返り咲いた。
  • 全国の実売実績を集計するBCNランキングによる年間販売台数シェアは27.4%。
  • フルサイズミラーレスに絞った年間シェアでは、49.4%と市場のほぼ半数を握っている。

とのこと



ソニー フルサイズミラーレス一眼 α7SM3 ボディ ILCE-7SM3



BCNランキングデータでは、マイクロフォーサーズが2020年国内レンズマウント別台数シェアNo.1になったとOMデジタルソリューションズが発表してましたが、一眼レフとミラーレス機を含めたフルサイズ機のシェアはソニーがぶっちぎりでトップのようですね。こういうの見ると改めて時代は変わったなと思ってしまいますね。キヤノンとニコンには頑張ってもらって、ヨドバシ12月上期ランキングのように3メーカーでの三つ巴の戦いに期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon, Nikon, Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+