• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング



以下は、キヤノンが正式発表しているスペック、以外のスペックの情報を一部抜粋

  • 有効画素数:2010万画素
  • 光学ファインダー撮影時:測距輝度範囲 EV-4~21 F2.8 ISO100)
  • ライブビュー撮影時:測距輝度範囲 EV-6~18(F1.2 ISO100)
  • 動画撮影時:測距輝度範囲 EV -4~18(F1.2 ISO100
  • ISO100~102400(H1:204800)(H2:409600)(H3:819200)
  • メカシャッター/電子先幕:30~1/8000秒
  • 電子シャッター:0.5~1/8000秒
  • フラッシュシンクロ:1/250秒
  • 連続撮影枚数:JPEGGラージ:1000枚以上/HEIFGラージ:1000枚以上/RAW:1000枚以上/RAW+JPEGGラージ:1000枚以上/RAW+HEIFGラージ:350枚
  • 約210万ドット液晶タッチスクリーン
  • ファインダー撮影時2850枚(常温)/ライブビュー撮影時610枚(常温)
  • サイズ:約158.0×167.6×82.6mm
  • 重量:1440g(バッテリーパックとカードを含む)/1250g(ボディのみ)

EOS-1D X Mark III


EOS-1D X Mark III


EOS-1D X Mark III


EOS-1D X Mark III



とのこと



GotorR アイカップEG EOS 5DMK4 5DMK3 5DS 5DSR 1DX 1DXMK2 7D 7DMK2 対応交換用 一眼レフカメラアクセサリー 360°回転式 保護用



キヤノンが開発発表を行い、すでに一部のスペックが公式発表されていた「EOS-1D X Mark III」ですが、残りのスペックが判明した感じですね。不明だった画素数は、2400万画素という噂も出てましたが、現行機のMark IIの2020万画素より微減して2010万画素となりましたね。ただ高感度性能はISO102400で拡張819200と倍の進化となり、AF輝度レンジも発表通りに向上してます。そして、連続撮影可能枚数が大変な事になってますね。Mark IIはRAW+JPEGラージがCFastカードで最大81枚でしたが、Mark IIIでは1000枚超えになってます。これはスゴイ。そして、噂の上がっていたボディ内手ブレ補正については、記載が無いのでこれは搭載されない感じですかね。あとシルバーカラーのリーク画像が上がってましたが、今回の製品画像はブラックのみなので、シルバーカラーも噂で終わる感じですかね。さらに、未発表の大きな機能が2つ存在しているって話も出てましたが、こちらもどうなんでしょうかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+