• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Is a brand new 32.5mp APS-C sensor from Canon on the way? [CR1] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/is-a-brand-new-32-5mp-aps-c-sensor-from-canon-on-the-way-cr1/


Canon Rumorsに、キヤノンの3250万画素APS-Cセンサーの噂が掲載されています。


  • ここ数週間、センサーに関する話題が急上昇していますが、そのほとんどについて確信を持てる情報ではないため、あまり詳しくは掲載していなかった。
  • 私たちは今、真新しい3250万画素APS-Cセンサーを搭載したEOS Mと一眼レフが2019年中に登場する予定であると聞いている。
  • これは、まったく新しい2400万画素APS-Cセンサーが開発中であると聞いた直後に出てきた話だ。
  • ソースによると、2019年にこのセンサーが登場することは「100%確実」だ。
  • 私はこの情報を確認することができないので、まだ話半分で聞いておいて欲しい。

とのこと



キヤノン EOS Kiss M 【EF-M15-45 IS STM レンズキット】 (ホワイト/ミラーレス一眼カメラ) EOSKISSMWH1545ISLK



先日、EOS 80D後継機とEOS M5後継機に次世代の2400万画素APS-Cセンサーを搭載されるという噂が上がりましたが、今回の噂では3250万画素という噂になってますね。高画素のAPS-CセンサーはSamsung NX1が2820万画素の裏面照射型APS-Cセンサーでしたよね。あと最近では富士フイルムがAPS-Cで高画素化を考えているとコメントしたりソニーの3200万画素APS-Cセンサーの話などが上がってました。今回の噂はまだ信憑性は低そうな感じですが、キヤノンの高画素APS-Cセンサーにも期待したいですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+