• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

58mm F1.4 for 35mm full-frame DSLR with a controllable soft-focus value from CANON:An image on a sensor:So-netブログ

http://hi-lows-note.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21

キヤノンがフルサイズ一眼レフ用の可変ソフトフォーカス58mm F1.4を開発中!?

キヤノンの可変ソフトフォーカスの35mmフルサイズ一眼レフ用の58mm F1.4の特許の話が掲載されています。


  • キヤノンは、可変ソフトフォーカスレンズの特許を申請した。
  • 【公開番号】特開2018-97240(P2018-97240A)
  • 【公開日】平成30年6月21日(2018.6.21)
  • 【発明の名称】光学系、光学機器及び撮影装置

実施例1の仕様とレンズ構成

  • 焦点距離:57.58 mm
  • F値:1.43
  • 半画角:20.60
  • 像高:21.64 mm
  • レンズの長さ:160.04 mm
  • バックフォーカス:40.43 mm

とのこと



Konica Minolta AF ソフトフォーカス 100mm F2.8 W/C



ソフトフォーカスといういとオールドレンズのようなクラッシックレンズか、レンズベビーのようなちょっと特種なレンズが思い浮かびますよね。最近ではライカがヴィンテージレンズ・セレクションとして、「タンバールM f2.2/90mm」を出したりしてますが、キヤノンもソフトフォーカスレンズに興味があるんですかね。しかも、これ可変なのでシャープな写りとソフトフォーカスを使い分けるのが可能かもですね。だとすると結構良いかもですねえ。商品化されるのに期待ですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン「EOS R5」 キヤノンは東京オリンピック前に「EOS R5」を投入する模様。「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」も。
キヤノンの未発表交換レンズ「3986C005」「3987C005」「4112C005」「4113C005」「4114C005」 キヤノンが未発表の交換レンズを海外認証機関に5本登録した模様。
canon キヤノン キヤノンの今後予想される新製品のまとめ【2020年2月】EOS R6、EOS R5s / EOS R3など。
canon キヤノン キヤノンのネットワーク経由でカメラが攻撃を受ける脆弱性への対応がl全機種完了した模様。
SELPHY SQUARE QX10 キヤノンがコンパクトフォトプリンター「SELPHY SQUARE QX10」を正式発表。
EOS Kiss X10i キヤノンが「EOS Kiss X10i」を正式発表。
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を正式発表。
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」と「エクステンダー RF1.4×」「エクステンダー RF2×」を開発発表。2020年中に9本のRFマウントレンズを発売予定。
キヤノン「EOS R5」 キヤノンが「EOS R5」を開発発表。噂通りにボディ内手ブレ補正搭載で、電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画対応だった模様。
キヤノン「EOS R5」 キヤノン「EOS R5」の画像リーク。スペック情報のリークも。ボディ内手ブレ補正搭載で電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画に対応!?
RFレンズ キヤノンがRFマウント用パンケーキズームを開発中!?「RF20-50mm F4-5.6 IS STM」!?
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンが発表するレンズは「RF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」ではなく「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」だった模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+