• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Wild Rumors roundup: A7IV, new videocamera, macro GM lens... - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/wild-rumors-roundup-a7iv-new-videocamera-macro-gm-lens/

ソニー Eマウント

sonyalpharumorsに、ソニー「α7 III」後継機「α7 IV」やマクロGMレンズなどの噂が掲載されています。


  • これらの噂について。誰が送ってきたのかわからないし、90%は間違っていると思う。
  • しかし、過去にはそのうちのいくつかが正しかったということもあった。
  • だから、今日はそれらを投稿して、最終的にはみんなでこのことを記録していきたいと思う。
  • もし、ソースの1つが正しいことが判明した場合、私たちはそれをもう少し信頼することができる。

ソース1

  • レビュー担当者は、現場でのテスト用に「α7 IV」を受け取ったところだ。
  • 発売日は9月か10月になる可能性が高い。
  • 3000万画素センサーは正しい。

ソース2

  • 現在のチップ価格の影響で「α7 IV」の最終決定が再び延期されたと聞いた。
  • その結果、「α7 IV」は2021年には発売されないと予想されている。
  • 現在のカメラモデルのニッチなバージョンやバリエーションが2021年に代わりに発売される可能性がある。

ソース 3

  • ソニーの新しいビデオカメラ
  • スーパー35mm 4Kセンサー
  • グローバルシャッター。
  • 内蔵フィルター/フィルターフィルム
  • 電動2眼式ターンテーブル
  • IPLiveの制作・配信、SR Live for HDRに対応。
  • 4K HDRとHD SDRの同時制作。

ソース4

  • 新しいマクロGMレンズはFE 90mm F2.8 Macro G OSSと同じ焦点距離、絞りで準備されている。
  • これはFE 12-24mm F2.8 GMがFE 12-24mm F4 Gの高性能バージョンだったのと同じだ。

とのこと



ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3



この信憑性は不明だが共有する系の噂、前回は「α7 IV」「α9 III」「α7R V」「RX10 IV」などの噂でしたが、今回は「α7 IV」が中心の話になってますね。「α7 IV」は先日9月発表で10月発売予定だが、チップ生産の関係で発売が遅れる可能性があるという話が上がってましたね。今回の噂だと「α7R V」の代わりに現行機のバリエーションモデルが登場するような話になってますね。もし「α7 III」がベースだとすれば、「α7C」もある意味バリエーションモデルな感じもしますし、最近の流行だとVlogger向けとかも考えられますが「ZV-E10」が出ますしね。そうなるとどんなバリエーションモデルが登場するんですかね。あと、マクロGMレンズの話出てますが、「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」と同じ焦点距離は分かるんですけど、明るさも同じって事あるんですかねえ。「FE 12-24mm F2.8 GM」と「FE 12-24mm F4 G」の関係性に似てるって言ってますが、そうなると明るさ違いますし、なんか矛盾してますよね。あと、ビデオカメラはFX3系のプロ向けEマウント機とかですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+