• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Sony's smallest and cheapest Full Frame camera is coming in mid September (named A5 or A6?) - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sonys-will-soon-announce-their-smallest-and-cheapest-full-frame-camera-in-mid-september-named-a5-or-a6/

sonyalpharumorsに、ソニーのフルサイズミラーレスのエントリー機「α5/α6」の噂が掲載されています。


  • 9月中旬に新しいソニーのフルサイズEマウントカメラが出ると99.999999%確信している。
  • 私が100%確信していない唯一の理由は、物事が悪化した場合、Covid-19が再びスケジュールを妨害する可能性があるからだ。
  • このカメラは何か特別なものになるだろう。完全に新しいシリーズの最初のものだ。
  • それはソニーの新しいフルサイズのエントリーラインになる。
  • 以下は我々がこれまでのところ、このカメラについて知っているものです。

真実(台湾の認証局から知っていること)。

  • バッテリーはNP-FZ100。
  • USBはType-C。
  • シングルSDカードスロットを持っている。
  • マイクインとヘッドフォンジャックの両方を備えている。
  • Wi-Fi(11a/b/g/n/ac)とBluetooth

信頼性の高い噂。これは信頼できるソースからこのモデルについて聞いた情報だ。

  • 新しいフルサイズEマウントカメラ。
  • エントリーモデル
  • これはラインアップモデル(α7またはα9)ではない全く新しいものだ。
  • 名前はまだ確認できていないが、α5かα6という名前になるのではなるだろう。
  • 9月中旬頃の発表(Covid19がこれを台無しにしなければ)

未確認情報:新しいソース(まだ信頼できない)から聞いたもの。

  • EVFを持っていない
  • 非常にコンパクトでα6xxxのようなサイズ
  • 価格は1,000ドル前後(これはラインナップの中で最も安い「新しい」カメラになる)。もちろん第一世代のα7とα7IIは1000ドル以下の価格だが、最初に発表されたときはそれほど安くはなかった。

なぜこのカメラがホットなのか?

  • これは、常に持ち歩ける究極のソニーフルサイズカメラになるだろう。
  • α7 IIIを買えないかもしれない多くの新規ユーザーを引き付けることになるだろう。
  • 私は絶対にこれを買うつもりだ。

とのこと



SONY ソニー デジタル一眼カメラ「NEX-5T」パワーズームレンズキット(ブラック) NEX-5T NEX-5TL-B



ソニーからもうすぐ発表されると噂の「α5」ですが、先日は、ソニーが海外認証機関で未発表のレンズ交換式カメラ「WW850128」を登録し「α5」または「α6」の可能性が高いという話も上がっていました。今回の話だとほぼ確実に9月中旬には登場するという話ですが、これは発表されるのか発売されるのかも気になりますね。そして、今までの噂まとめも掲載されていますが、やはりNEX-5ベースのEマウントフルサイズ機って感じですかね。しかし、1,000ドル前後で発売されたらかなり売れそうな予感がしますね。あとは、このコンパクトなフルサイズエントリー機にあったサイズと価格のレンズにも期待したいですね。まあ、そこら辺は今後はシグマに期待できるかもですけどね
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

ソニー「α7 IV」 ソニーが「α7 IV」を日本でも正式発表。店頭予想価格は税込33万円前後の模様。
ソニー Eマウント ソニー「α7R V」は8K30Pに対応する!?「FE 100mm F1.4 GM」と「FE 150-400mm F4.0」が登場する!?
ソニーのVlog撮影向けレンズ交換式EマウントAPS-C機VLOGCAM「ZV-E10」 ソニーが12月に発表するレンズはVlogger向けレンズ「SELP1635」!?
ソニー Eマウント ソニーが12月に新しいEマウントのシネマカメラを発表する!?新しいEマウントレンズも同時発表!?
ソニーの1.0型センサーカメラ搭載のスマホ「Xperia PRO-I」 ソニーから1.0型センサーカメラ搭載のスマホ「Xperia PRO-I」が登場する模様。
ソニー「α7 IV」 ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。
ソニー「α7 IV」 ソニー「α7 IV」のリーク画像。価格は2599ドルで確定の模様。
SIGMA 18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary シグマがAPS-Cミラーレス用レンズ「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」を正式発表。
シグマのAPS-Cミラーレス用「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」、トキナーのEマウントAPS-C用「atx-m 23mm F1.4 E」「atx-m 33mm F1.4 E」「atx-m 56mm F1.4 E」 シグマのAPS-Cミラーレス用「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」は2021年10月29日発売、トキナーのEマウントAPS-C用「atx-m 23mm F1.4 E」「atx-m 33mm F1.4 E」「atx-m 56mm F1.4 E」は2021年11月12日発売の模様。
ソニーチャイナが「α7 IV」の画像を投稿していた模様。 ソニーチャイナが「α7 IV」の画像を投稿していた模様。
ソニーの2021年10月21日新型カメラ発表のYouTubeライブ配信ページのメタキーワードから「α7 IV」が確定。スペックも掲載されている模様。 ソニーの2021年10月21日新型カメラ発表のYouTubeライブ配信ページのメタキーワードから「α7 IV」が確定。スペックも掲載されている模様。
ソニーが2021年10月21日の新型カメラ発表を予告。YouTubeでライブ配信を行う模様。 ソニーが2021年10月21日の新型カメラ発表を予告。YouTubeでライブ配信を行う模様。

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+