• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンの9000万画素「EOS R5s」に対抗し、ソニーが1億200万画素の「α7R V」を発売する!?キヤノンの9000万画素「EOS R5s」に対抗し、ソニーが1億200万画素の「α7R V」を発売する!?(2549views)
  2. ソニーの新製品の噂まとめ【2020年12月】「α9 III」「α7 IV」「新型RX」「FE 35mm F1.4 GM」「FE 16mm F1.8 GM」など。ソニーの新製品の噂まとめ【2020年12月】「α9 III」「α7 IV」「新型RX」「FE 35mm F1.4 GM」「FE 16mm F1.8 GM」など。(2356views)
  3. キヤノンのRFマウントAPS-C機「EOS R7」のスペック情報!?8~9月に登場する!?キヤノンのRFマウントAPS-C機「EOS R7」のスペック情報!?8~9月に登場する!?(2229views)
  4. ヨドバシの12月上期のデジタル一眼販売ランキング。上位はキヤノン、ニコン、ソニーのフルサイズミラーレス三つ巴の混戦状態の模様。ヨドバシの12月上期のデジタル一眼販売ランキング。上位はキヤノン、ニコン、ソニーのフルサイズミラーレス三つ巴の混戦状態の模様。(2049views)
  5. ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。(2049views)
  6. ソニーが登録している3台の未発表カメラと1本のレンズ、1つのマイクが、もうすぐ発表される!?ソニーが登録している3台の未発表カメラと1本のレンズ、1つのマイクが、もうすぐ発表される!?(1948views)
  7. ビックカメラが約200万円の「フラッグシップ一眼レフカメラセット」を5セット限定で1月1日に発売。総額242万円相当の模様。ビックカメラが約200万円の「フラッグシップ一眼レフカメラセット」を5セット限定で1月1日に発売。総額242万円相当の模様。(1921views)
  8. キヤノンから2021年に8台の新しいカメラが登場する!?EOS Rの9000万画素機やフラッグシップ機「EOS R1」、RFマウントAPS-C機やEOS RPより安いエントリーフルサイズミラーレス機など!?キヤノンから2021年に8台の新しいカメラが登場する!?EOS Rの9000万画素機やフラッグシップ機「EOS R1」、RFマウントAPS-C機やEOS RPより安いエントリーフルサイズミラーレス機など!?(1891views)
  9. ソニーの3台の新型カメラは1月下旬から2月下旬の間に発表される!?ソニーの3台の新型カメラは1月下旬から2月下旬の間に発表される!?(1598views)
  10. ソニーのCESでのEマウント新製品の発表は、旭化成の工場火災の影響で延期される!?ソニーのCESでのEマウント新製品の発表は、旭化成の工場火災の影響で延期される!?(1426views)

Sony's smallest and cheapest Full Frame camera is coming in mid September (named A5 or A6?) - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sonys-will-soon-announce-their-smallest-and-cheapest-full-frame-camera-in-mid-september-named-a5-or-a6/

sonyalpharumorsに、ソニーのフルサイズミラーレスのエントリー機「α5/α6」の噂が掲載されています。


  • 9月中旬に新しいソニーのフルサイズEマウントカメラが出ると99.999999%確信している。
  • 私が100%確信していない唯一の理由は、物事が悪化した場合、Covid-19が再びスケジュールを妨害する可能性があるからだ。
  • このカメラは何か特別なものになるだろう。完全に新しいシリーズの最初のものだ。
  • それはソニーの新しいフルサイズのエントリーラインになる。
  • 以下は我々がこれまでのところ、このカメラについて知っているものです。

真実(台湾の認証局から知っていること)。

  • バッテリーはNP-FZ100。
  • USBはType-C。
  • シングルSDカードスロットを持っている。
  • マイクインとヘッドフォンジャックの両方を備えている。
  • Wi-Fi(11a/b/g/n/ac)とBluetooth

信頼性の高い噂。これは信頼できるソースからこのモデルについて聞いた情報だ。

  • 新しいフルサイズEマウントカメラ。
  • エントリーモデル
  • これはラインアップモデル(α7またはα9)ではない全く新しいものだ。
  • 名前はまだ確認できていないが、α5かα6という名前になるのではなるだろう。
  • 9月中旬頃の発表(Covid19がこれを台無しにしなければ)

未確認情報:新しいソース(まだ信頼できない)から聞いたもの。

  • EVFを持っていない
  • 非常にコンパクトでα6xxxのようなサイズ
  • 価格は1,000ドル前後(これはラインナップの中で最も安い「新しい」カメラになる)。もちろん第一世代のα7とα7IIは1000ドル以下の価格だが、最初に発表されたときはそれほど安くはなかった。

なぜこのカメラがホットなのか?

  • これは、常に持ち歩ける究極のソニーフルサイズカメラになるだろう。
  • α7 IIIを買えないかもしれない多くの新規ユーザーを引き付けることになるだろう。
  • 私は絶対にこれを買うつもりだ。

とのこと



SONY ソニー デジタル一眼カメラ「NEX-5T」パワーズームレンズキット(ブラック) NEX-5T NEX-5TL-B



ソニーからもうすぐ発表されると噂の「α5」ですが、先日は、ソニーが海外認証機関で未発表のレンズ交換式カメラ「WW850128」を登録し「α5」または「α6」の可能性が高いという話も上がっていました。今回の話だとほぼ確実に9月中旬には登場するという話ですが、これは発表されるのか発売されるのかも気になりますね。そして、今までの噂まとめも掲載されていますが、やはりNEX-5ベースのEマウントフルサイズ機って感じですかね。しかし、1,000ドル前後で発売されたらかなり売れそうな予感がしますね。あとは、このコンパクトなフルサイズエントリー機にあったサイズと価格のレンズにも期待したいですね。まあ、そこら辺は今後はシグマに期待できるかもですけどね
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+