• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Fujifilm X-H2 with 8K to Cost Less than Panasonic GH6 with 6K - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h2-with-8k-to-cost-less-than-panasonic-gh6-with-6k/

X-H2

Fuji Rumorsに、富士フイルム「X-H1」後継機「X-H2」の噂が掲載されています。


  • FujiRumorsはパナソニックGH6のスペックを議論する場ではないが、パナソニックが発表した次期GH6に関する2つの詳細について言及しなければならない。
  • 「GH6」は6K撮影が可能
  • 「GH6」の価格は2,500ドル前後になるだろう
  • GH6の事前発表の後、私はソースと話をしたが、「X-H2」についても話した。
  • 富士フイルム「X-H2」の価格はパナソニック「GH6」よりも安く、2,500ドル以下になると言っていた。
  • また、すでにお伝えしたように「X-H2」は8K DCI/UHDの撮影も可能になると思われる。

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1



「X-H2」は最近では、2022年に登場し8K DCI/UHDに対応する新しいセンサーと画像処理エンジンを搭載という話が上がっていましたよね。X-H1は登場時店頭価格は24万円前後だったので、少し価格がアップするようですね。ただ、8K動画対応で、2,500ドル以下ってかなり価格が抑えられてる感じはしますよね。期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

GF35-70mmF4.5-5.6 富士フイルムの新しいGFX用ズームレンズ「GF35-70mmF4.5-5.6」には、光学式手ぶれ補正は搭載されない!?
グーグルで「FUJIFILM」や「Nikon」をラテン語翻訳すると「Canon」になる模様。 グーグルで「FUJIFILM」や「Nikon」をラテン語翻訳すると「Canon」になる模様。
GF35-70mmF4.5-5.6 富士フイルムの新しいGFX用ズームレンズ「GF35-70mmF4.5-5.6」は、「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」と同じような沈胴式レンズになる!?
GF35-70mmF4.5-5.6 富士フイルムの新しいGFX用ズームレンズ「GF35-70mmF4.5-5.6」には、絞りリングが搭載されない!?
TAMRON 18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD(Model B061) タムロンが富士フイルムXマウント用レンズを開発発表。ソニーEマウント用と富士フイルムXマウント用のAPS-Cレンズ「18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD」(Model B061)。
GFX 50S MKII 富士フイルム「GFX 50S MKII」は、9月に登場する!?
NOKTON 35mm F1.2 コシナが富士フイルムXマウント用フォクトレンダー「NOKTON 35mm F1.2」正式発表。
フォクトレンダー「NOKTON 35mm F1.2 X-mount」 富士フイルムXマウント用フォクトレンダー「NOKTON 35mm F1.2 X-mount」のリーク画像が登場。価格は税込76,800円の模様。
フォクトレンダー コシナから富士フイルムXマウント用フォクトレンダー 「NOKTON 35mm F1.2」が近日中に登場する模様。
GF35-70mmF4.5-5.6 GFXシリーズの最も手頃な価格のズームレンズは「GF35-70mmF4.5-5.6」になる!?
富士フイルム 富士フイルム社長が、フィルムやカメラの事業はやめないと明言した模様。
トキナーがレンズロードマップを更新。2021年中に7本のレンズを発売する模様。 トキナーがレンズロードマップを更新。2021年中に7本のレンズを発売する模様。

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+