• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon EOS R With IBIS Is Coming, Canon Exec Says, And EF-M Mount Is Not Dead - CanonWatch

https://www.canonwatch.com/canon-eos-r-with-ibis-is-coming-canon-exec-says-and-ef-m-mount-is-not-dead/

キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。

CanonWatchに、CP+2019でのキヤノンへのインタビューが掲載されています。



EOS Mを現状のまま維持するのか?それともRFマウント付きのAPS-Cカメラを作るのか?

  • これは将来の製品開発なので、詳しく説明することはできない。
  • マーケットによってどのような方向性をとるべきかで決定する。
  • 顧客が小さいサイズが欲しいのなら、私達は小型軽量なEF-Mマウントを継続する。

EOS Rのボディ内手ブレ補正には、顧客とレビューアからの要望がかなりあった。デュアルカードスロットは言うまでもない。これにどのように対応するのか

  • はい、私たちはこれらの声に気づいている。
  • どうやってラインナップを展開できるのか考えている。
  • ボディ内手ブレ補正に関して、私たちは将来を見据えています。
  • より優れた機能を提供するために、私達はボディ内手ブレ補正がレンズ側手ブレ補正と連動することを考えている。

とのこと



キヤノン EOS R 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)



キヤノンEOS Rの手ブレ補正は、次に発表されると噂の7000万画素超えの高画素機への搭載が期待されてますが、本当に搭載されそうな雰囲気ですね。あと、EF-Mマウントはマーケット次第ってことは、売上げ次第ってことですよね。EOS Kiss MやEOS M100は国内ではかなり人気あったようですから、EOS Mはここら辺の路線で続いていくのかもですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+