• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Is this the new entry-level Nikon Z1 mirrorless camera? - Nikon Rumors

https://nikonrumors.com/2019/03/10/is-this-the-new-entry-level-nikon-z1-mirrorless-camera.aspx/

ニコンZシリーズのエントリーモデル「ニコン Z 1」

Nikon Rumorsに、ニコンZシリーズのエントリーモデル「ニコン Z 1」のリーク画像(?)が掲載されています。


  • ニコンは、キヤノンEOS RPと対抗するため、新しいエントリークラスのニコン Zミラーレスカメラを発売することを計画していると何度か述べている。
  • その新しいモデルは上の写真のニコン Z1だろうか?
  • リークされた写真は私の意見では本物に見える。
  • 比較のために、Nikon Z6 / Z7の上面図を示す。

ニコンZシリーズのエントリーモデル「ニコン Z 1」

とのこと



Nikon ミラーレス一眼 ニコン Z6 24-70+FTZマウントアダプターキット Z6LK24-70FTZKIT



おお、いきなりZのエントリーモデルのリーク画像の登場ですかね。たしかにこのリーク画像は本物っぽく見えますね。あと、これが本物なら「Z 1」は結構コンパクトに仕上がってるように見えますね。しかし、ここまで仕上がってるとしたら、もうすぐ登場しそうなイキオイですね。夏のボーナス商戦あたりに期待ですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Nikon」カテゴリの最新記事

キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
ニコン Z 7が、DxOMarkのセンサースコアに登場。α7 R、D850とほぼ互角の模様。 ニコン Z 7が、DxOMarkのセンサースコアに登場。α7 R、D850とほぼ互角の模様。
ニコンZシリーズのエントリーモデル「ニコン Z 1」 ニコンがAPS-Cミラーレスを2019年中に発表する!?
ニコンZシリーズのエントリーモデル「ニコン Z 1」 ニコンZシリーズ「ニコン Z 1」の画像は、ニコン自身が公開した開発途中のモックアップだった模様。
ニコン Z 6が、DxOMarkのセンサースコアに登場。α7 IIIとほぼ互角の模様。 ニコン Z 6が、DxOMarkのセンサースコアに登場。α7 IIIとほぼ互角の模様。
ニコンのフラッグシップ一眼レフD5後継機「D6」の噂。 ニコンD6の新しい情報が全く上がってこない模様。
ニコンZ5 Nikon Z5 【CP+2019】ニコンZシリーズのエントリー機(Z5?)が間もなく登場する模様。
TECHART ニコンZでEマウントレンズをAFで使用可能にするマウントアダプター TECHARTがニコンZでEマウントレンズをAFで使用可能にするマウントアダプターをCP+で展示する模様。
KIPON キャノンEFレンズをニコンZで使用可能にするAF対応マウントアダプター「CANIKON」 KIPON キャノンEFレンズをニコンZで使用可能にするAF対応マウントアダプター「CANIKON」
タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。 タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。
タムロン タムロンが一眼レフ用「SP 35mm F/1.4 USD」と「35-150mm F/2.8-4 VC USD」を発表する!?SP 35mm F/1.4は史上最高の35mmを目指したレンズになる!?

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+