• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?(24940views)
  2. キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。(14234views)
  3. シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?(12802views)
  4. キヤノン「EOS R5 Mark II」のスペック情報!?5月に発表される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」のスペック情報!?5月に発表される!?(9773views)
  5. ニコンが5月29日にイベントを行う模様。「Z 6III」が発表される!?ニコンが5月29日にイベントを行う模様。「Z 6III」が発表される!?(9382views)
  6. キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。(7256views)
  7. OMデジタルが2024年にあと1台のカメラを発表する!?今年後半に登場!?OMデジタルが2024年にあと1台のカメラを発表する!?今年後半に登場!?(6650views)
  8. パナソニックはフルサイズコンデジ以外にもマイクロフォーサーズのエントリー機を発表する!?パナソニックはフルサイズコンデジ以外にもマイクロフォーサーズのエントリー機を発表する!?(6404views)
  9. パナソニックが5月に発表する「予想外のLUMIX」は、フルサイズセンサー搭載のコンデジになる!?パナソニックが5月に発表する「予想外のLUMIX」は、フルサイズセンサー搭載のコンデジになる!?(5424views)
  10. ニコン「Z 6III」が数週間以内に発表され、ハッセルブラッドから新レンズ25mm F2.5が今週発表される!?ニコン「Z 6III」が数週間以内に発表され、ハッセルブラッドから新レンズ25mm F2.5が今週発表される!?(4943views)
  1. キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?(24940views)
  2. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(20357views)
  3. キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?(15544views)
  4. ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?(14609views)
  5. キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。(14234views)
  6. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(13296views)
  7. ヤシカとI'm Backから 「史上最小のレンズ交換式ミラーレスカメラ」が登場する模様。ヤシカとI'm Backから 「史上最小のレンズ交換式ミラーレスカメラ」が登場する模様。(13285views)
  8. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(13147views)
  9. シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?(12802views)
  10. ニコン「Z6 III」の信頼性の高いソースからの追加スペック情報。ニコン「Z6 III」の信頼性の高いソースからの追加スペック情報。(12278views)

当サイトでは広告による収益を受けています

ライカ監修スマホ第3弾「LEITZ PHONE 3」 カメラ機能の向上・可変絞りを再現 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1583587.html

ライカが「LEITZ PHONE 3」を発表。

デジカメ Watchに、ライカが「LEITZ PHONE 3」を発表のニュースが掲載されています。


  • ライカカメラ社は4月11日(木)、スマートフォン「LEITZ PHONE 3」を発表。
  • 4月19日(金)にソフトバンクから発売。ソフトバンク直販価格税込19万5,696円。
  • ライカ監修のスマートフォン最新モデル。
  • 本体背面にレザー調のポリウレタンを採用、ライカカメラを手にしているような質感になっている。
  • メインカメラには有効約4,720万画素の1インチCMOSイメージセンサーを搭載。
  • レンズは35mm判換算で19mm相当F1.9.。AFは全画素「Octa PDAF」により、厳しい条件下でも高速高精度を実現。
  • サブカメラには有効約1,260万画素のCMOSセンサーに、35mm判換算で27mm相当F2.3のレンズを搭載。
  • 一部のライカカメラに搭載する「ライカ・パースペクティブ・コントロール」をスマートフォン用に改良。
  • 建築物などを撮影する際に、ジャイロスコープがカメラ保持角度を判定して歪みを補正。
  • ライカの世界観を意識した画作り機能「Leitz Looks」に「可変絞り」機能を新たに追加。
  • Mレンズ「Summilux 28mm」「Summilux 35mm」「Noctilux 50mm」のF値をシミュレート
  • F1.2、F1.4からF8までの範囲のF値を選択することで写真のボケ味を調整可能。
  • カメラモードの画質も向上。スポットライト形状や色表現が改良され、対物レンズの使い分けに対応。
  • そのほか、カラーシミュレーションデータを改良したことで、ライカの伝統的なカラーエッセンスが反映。
  • フィルターにはダイナミックな色彩を生み出す「VIVID」、コントラストをより鮮明にし、影を明るくする「ENHANCED」の2種類を新たに追加。
  • 既存の「MONOCHROME」「CINEMA CLASSIC」「CINEMA CONTEMPORARY」を加えて5種類となった。
  • ウォーターマーク機能も追加、絞り値、ISO、シャッタースピード、焦点距離、LEITZ ロゴなどが画像に記録可能。
  • ベースとなるスマートフォンはシャープ製。
  • ディスプレイは約6.6インチ(2,730×1,260)、パネルには「Pro IGZO OLED」を採用。最大240Hzでの駆動に対応。
  • CPUはSnapdragon 8 Gen 2 Mobile Platform(3.18GHz+2.8GHz+2.0Hzオクタコア)。
  • メモリー12GB、ストレージ512GB。防水・耐塵IPX5・IPX8/IP6X。
  • イヤホンマイク端子(3.5mm)、USB Type-C端子を備える。おサイフケータイ対応。OSはAndroid 14搭載。

→Leitz Phone 3 | Leica Camera JP

とのこと



Softbank LEITZ PHONE 1(LP-01) 本体 SIMロック解除済 銀 Leica silver シルバー シムフリー 5G



ライカのLEITZ PHONEの3代目が登場しましたね。初代は2021年8月に登場したんですが、まだシリーズが続いているということは、一定の売上があるんですかね。1インチセンサー積んでライカ銘という魅力的なスマホではありますが、iPhoneだったりPixelだったりと巨大なライバルがいる中で頑張ってる感じですかね。「Summilux 28mm」「Summilux 35mm」「Noctilux 50mm」のシミュレートだったりフィルターが追加されたり、なかなか気になるアップデートになってますね。実機を触ってみたいですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Leica」カテゴリの最新記事

Leica」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook