• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

コシナ、最新の光学設計を真鍮素材のクラシックな外観に収めた交換レンズ2製品 | マイナビニュース

https://news.mynavi.jp/article/20210415-1871758/

フォクトレンダー「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type I VM」と「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type II VM」

マイナビニュースに、フォクトレンダー「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type I VM」と「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type II VM」正式発表のニュース掲載されています。


  • コシナは4月15日に「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical VM」を発表。
  • 外装の仕様で3種類をラインナップ。価格はいずれも100,000円。5月発売予定。
  • 「フォクトレンダー」のうち、クラシックレンズが持っていたスタイリングを彷彿とさせる外装を採用する「Vintage Line」に属する製品。
  • 現在21mm F3.5、35mm F2、50mm F1.5、50mm F3.5、75mm F1.5をラインナップ。
  • 外観はクラシックだが、光学設計は非球面レンズや異常部分分散ガラス採用など最新仕様。
  • 開放絞りから安心して使える性能を確保しつつ、フィルター径を39mmとコンパクトなサイズに収めることで、レンジファインダーカメラとの組み合わせでも機動性を両立。
  • 製品は外装やカラーの違いで3製品ラインナップ。
  • 「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type I VM」は黒の1種類
  • 「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type II VM」はシルバーとブラックペイントの2種類。
  • 光学設計は同一、Type Iは外装にアルミ材も使用。Type IIでは真鍮のみを使用、フォーカシングレバーを備えている。
  • レンズ構成は異常部分分散ガラス2枚、非球面レンズ1枚を含む7群10枚。
  • 絞り羽根10枚、絞りF2~F22、最短撮影距離0.5m。
  • Type 1のサイズは52.0×36mm、重さ190g
  • Type IIのサイズは51.4×36mm、重さは230g

→vm-28mm F2-Vintage Line

とのこと



VoightLander 単焦点広角レンズ ULTRON 28mm F



リーク情報にあったフォクトレンダーの「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type I VM」と「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical Type II VM」が登場しましたね。先日販売終了になったVMマウント用「ULTRON 28mm F2」とは光学設計が異なるので完全新規開発っぽいですね。そして、外装はやはり、ULTRON Vintage Line 35mm F2と同じ形式ですね。個人的にはType IIのシルバーはかなり好みですね。この「ULTRON Vintage Line 28mm F2 Aspherical」がどんな描写をするのか、作例を見てみたいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Leica」カテゴリの最新記事

Leica, Voigtlaender」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+