• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?(717views)
  2. 富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。(705views)
  3. ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。(635views)
  4. シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?(487views)
  5. キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?(257views)
  6. ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。(192views)
  7. キヤノンがAPS-Cミラーレス用レンズ「RF100-400mm F5.6-7.1」もしくは「EF-M100-400mm F5.6-7.1」を開発中!?キヤノンがAPS-Cミラーレス用レンズ「RF100-400mm F5.6-7.1」もしくは「EF-M100-400mm F5.6-7.1」を開発中!?(138views)
  8. ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。(120views)
  9. 富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?(115views)
  10. ソニーが隠し続けてきた革命的なハイエンドカメラを発表する!?ソニーが隠し続けてきた革命的なハイエンドカメラを発表する!?(94views)

The Hidden Fujifilm X-H1 Specs that Fujifilm Does not Mention in Specs Sheets: SD Relay Recording and More! - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/hidden-fujifilm-x-h1-specs-fujifilm-not-mention-specs-sheets-sd-relay-recording/

富士フイルムX-H1のリークされたスペックシート以外の追加情報(噂)。

Fuji Rumorsに、富士フイルムX-H1の追加情報(噂)が掲載されています。


  • 富士フイルムX-H1には、リークされたスペックシートには言及されていないものがいくつかある。
  • そして、以下の新しい噂がある。
  • X-H1にはSDリレー録画機能が搭載されている。
  • これは、ビデオの録画中に1つのSDカードがいっぱいになると、カメラは自動的に他のカードに録画を続ける。
  • X-T2ではそれが不可能だ。
  • さらに、以前の投稿した、より短いEVFブラックアウト。
  • それがX-T2に比べて短くなると確信しているが、どれくらい短いかわからない。
  • 顔検出は4K録画で利用可能になる
  • これらのスペックは依然として噂が、私はそれらが正しいと確信している。

とのこと



富士フイルム ミラーレス一眼 X-T2グラファイトシルバーエディション X-T2-GS



フライング掲載されフルスペックが流出したX-H1ですが、スペックシートでは分からない性能があるようですね。たしかに連写時のブラックアウトなどはスペックシートには乗ってないですからね。X-H1は、大きなボディのおかげで放熱性がアップし、X Processor Proをフルパワーで使えると言う噂で、そのおかげで、連続撮影してもソニーのα9並みにブラックアウトしないという話が上がっていましたが、実際にはどのくらいブラックアウトしなくなってるんですかね。あと、SDカードへのリレー記録機能は動画撮影メインなら、特に欲しい機能ですよね。これも搭載されると良いですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

富士フイルム「X-T4」 富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。
富士フイルム Xシリーズ 富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?
富士フイルムX100Vは新型レンズ開発に約2年かかっており、ボディだけならもっと速く開発は終わっていた模様。 富士フイルムX100Vは新型レンズ開発に約2年かかっており、ボディだけならもっと速く開発は終わっていた模様。
富士フイルム X-T3 富士フイルム「X-T3」用大型アップデート「ファームウェアVer.4.00」が春から夏に登場する!?
富士フイルムX-H2 富士フイルムX-Hシリーズは終了しない!?「X-H2」は発売はされるが、2020年には登場しない!?
富士フイルム「X-T4」 富士フイルム「X-T4」の製品画像リーク。スペックシートも。
X-T4 富士フイルム「X-T4」は電子式手ブレ補正も搭載する!?ボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正との連携が可能に!?
X-T4 富士フイルム「X-T4」のサイズは、134.6x92.8x 63.8mmで、重さは607gになる!?
X-T4 富士フイルムX-T4のボディ内手ブレ補正はいくつかの単焦点レンズで最大6.5段!?PD30W対応USB-C充電器で高速充電が可能に!?
X-T4 富士フイルムX-T4の価格は価格は1700ドル!?
X-T4 富士フイルムX-T4の更なるリーク画像が登場。フィルムシミュレーションにブリーチバイパスが追加され、メカシャッターで高速連写15コマ/秒になる!?
X-T4 富士フイルム「X-T4」のリーク画像が登場。

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+