• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Bad news: The Canon RF 35mm f/1.2L USM has been pushed into 2023 | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/bad-news-the-canon-rf-35mm-f-1-2l-usm-has-been-pushed-into-2023/

キヤノン「RF35mm F1.2 L USM」は、2023年に発表が延期された!?

Canon Rumorsに、キヤノンのフルサイズミラーレス用レンズ「RF35mm F1.2 L USM」の噂が掲載されています。


  • 我々は永遠にキヤノン「RF35mm F1.2 L USM」について話しているようだ。
  • このレンズは、当初からかなり正確なRFレンズロードマップ上にあった。
  • 2021年に発表されると報告し、その後2022年に発表されると報告してきたが、今、このレンズは2023年に延期されたと聞いている。
  • なぜこのレンズが延期されたのか、正確にはわからないが、その理由は推測できると思うし、理由を入力するのにもうんざりしている。
  • 「RF135mm F1.8 L USM」が発表される見込みで、キヤノンの計画が順調に進めば「RF24mm F1.4 L USM」「RF35mm F1.2 L USM」ともう1本の広角Lレンズが発表になる可能性が高いと思う。
  • 少なくとも1つのディーラーがこの情報を確認している。

とのこと



Canon 単焦点広角レンズ RF35mm F1.8 マクロ IS STM EOSR対応 RF3518MISSTM



たしか今まで「RF35mm F1.2 L USM」は、キヤノンが「RF35mm F1.2 L USM」と「RF35mm F1.2 L USM DS」を開発していると噂が上がった後に、「EOS R3」と一緒に2021年末に登場するという話が上がり、その後、2022年の第3四半期に登場という話になりましたが、また伸びて来年になるようですね。まあ、最近はAPS-Cが熱いですし、そっち系に力を入れたりもするのかなと思ったりもしますけどね。ただ、「RF135mm F1.8 L USM」は、登場しそうな雰囲気なので期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+