• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Is a dedicated astrophotography EOS R coming in 2019? [CR1] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/is-a-dedicated-astrophotography-eos-r-coming-in-2019-cr1/

キヤノンの天体撮影専用EOS R

Canon Rumorsに、キヤノンの天体撮影専用EOS Rの噂が掲載されています。


  • 先週、我々は悩ましいEOS Rボディが2019年の後半に登場すると聞いた。
  • しかし、多くの人がEOS Rシリーズの次の登場を期待している高解像度機ではないと聞いている。
  • 未知のソースがこのカメラはフルサイズセンサーを備えた天体写真専用のEOS Rボディになると言っている。
  • これがキヤノン初のフルサイズ天体写真専用カメラとなる。
  • キヤノンがこれまでに発表した最初の天体写真カメラは、2005年のEOS 20Daだ。
  • ちなみに、ライブビューを備えた最初の市販のデジタル一眼レフだった。
  • キヤノンがリリースした2番目の天体写真用一眼レフは2010年のEOS 60Daだ。
  • キヤノンがこのニッチ市場にボディを足してからしばらく時間が経っている。
  • これは話半分に聞いておいて欲しい。
  • これは現実的ではあるが、特に天体写真家が使用するのに理想的なRFマウントレンズがないため、このようなカメラにどのような需要があるのかわかりません。

とのこと



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60Da ボディ 1800万画素 ワイド3.0型TFT式カラー液晶モニター CMOSセンサー EOS60Da



誰も予期しないニッチなEOS Rが登場するという噂が上がりましたが、天体撮影専用機になるんですかね。天体撮影用はローパスフィルターの赤外線カットフィルターを調整してHα輝線の透過率引き上げるわけですが、まだEOS Rは2機種しかラインナップないのに、いきなり天体撮影専用機とか出すんですかねえ。本当だとしたら、どんな戦略で天体撮影専用機を出すことになったのか興味深いですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+