• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「EOS R5」のスペック情報アップデート。やはり、8K@30pの「RAW」には対応していない!?キヤノン「EOS R5」のスペック情報アップデート。やはり、8K@30pの「RAW」には対応していない!?(8938views)
  2. キヤノン「EOS R6」は、素晴らしい性能のボディ内手ぶれ補正を搭載し、グリップはEOS RPと同じタイプになる!?キヤノン「EOS R6」は、素晴らしい性能のボディ内手ぶれ補正を搭載し、グリップはEOS RPと同じタイプになる!?(7991views)
  3. キヤノンは「EOS R5」とは別にEOS 5Ds/5Ds Rの後継機となる超高画素機を発表する!?名前は「EOS R3」になる!?キヤノンは「EOS R5」とは別にEOS 5Ds/5Ds Rの後継機となる超高画素機を発表する!?名前は「EOS R3」になる!?(6709views)
  4. キヤノン「EOS R6」のスペック情報!?キヤノン「EOS R6」のスペック情報!?(5639views)
  5. シグマが多数のフルサイズミラーレス用広角単焦点を開発!?「34mm F1.8 DG DN」「28mm F1.8 DG DN」「24mm F1.8 DG DN」「20mm F1.8 DG DN」「18mm F1.8 DG DN」「16mm F2 DG DN」「18mm F2.8 DG DN」シグマが多数のフルサイズミラーレス用広角単焦点を開発!?「34mm F1.8 DG DN」「28mm F1.8 DG DN」「24mm F1.8 DG DN」「20mm F1.8 DG DN」「18mm F1.8 DG DN」「16mm F2 DG DN」「18mm F2.8 DG DN」(4916views)
  6. 富士フイルム「X-T4」は、2月4日開催の「X Summit」では発表されない!?富士フイルム「X-T4」は、2月4日開催の「X Summit」では発表されない!?(4846views)
  7. キヤノンが2月に高画素機「EOS RS」、5月に「未知のボディタイプ」の新型EOS Rを発表する!?α7Sシリーズ対抗機も!?キヤノンが2月に高画素機「EOS RS」、5月に「未知のボディタイプ」の新型EOS Rを発表する!?α7Sシリーズ対抗機も!?(4697views)
  8. キヤノンの2020年に登場する新製品噂まとめ【2020年2月】EOS R5、EOS R6、EOS Kiss X10i、そして謎のQX10などキヤノンの2020年に登場する新製品噂まとめ【2020年2月】EOS R5、EOS R6、EOS Kiss X10i、そして謎のQX10など(3985views)
  9. ソニーα7S IIIは、今年中にリリースされ、最低でも「4K/60p 10bit 4:2:2」に対応し、予想以上の性能となる!?ソニーα7S IIIは、今年中にリリースされ、最低でも「4K/60p 10bit 4:2:2」に対応し、予想以上の性能となる!?(3938views)
  10. キヤノンから2020年に4機種のレンズ交換式フルサイズ機が登場する!?EOS RPよりもさらに低価格のフルサイズ機も登場!?キヤノンから2020年に4機種のレンズ交換式フルサイズ機が登場する!?EOS RPよりもさらに低価格のフルサイズ機も登場!?(3880views)

UPDATED: The List of Gear to be Announced in February, Including More Speedlite Information [CR3]Canon Rumors

http://www.canonrumors.com/the-list-of-gear-to-be-announced-in-february/

キヤノンが今月(2018年2月)発表する新製品の噂まとめ。EOS Kiss M、Kiss X90、スピードライト 470EX AIなど。

Canon Rumorsに、キヤノンの2018年2月に発表される可能性のある製品リストが掲載されています。

2018年3月1日に横浜で開催されるCP+よりも先に今月登場する可能性がある。


EOS M50(EOS Kiss M)

  • EOS M6とEOS M100の間のミラーレスカメラ。
  • 我々はそれの価格がEOS M6に近いと考えている。

キヤノンEOS Rebel T7(EOS Kiss X90)

  • EOS Rebel T6(EOS Kiss X80)の後継機。

キヤノンEOS Rebel T100

  • EOS Rebel T7(EOS Kiss X80後継機)より新しい低価格モデル。

スピードライト 470EX AI オートバウンス

  • 名前で判断すると、これはいくつかの新しい技術を持つフラッシュになる。

新しいレンズ

  • 新しいレンズが発表された場合、新しいキットレンズになる可能性が高い。
  • エキサイティングなモノの証拠は見つけられていないが、チャンスは常にある。

私たちはCP+でキヤノンからのサプライズを期待している。
おそらく開発発表かまたはEOS M50(EOS Kiss M)何かエキサイティングなこと。

とのこと



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7-1855ISSTMLK



やはり目玉は、EOS Kiss Mになるんですかね。あと、先日、認証機関に登録された画像が出て来たKiss X80後継機(X90?)以外に、更に下位機種の一眼レフ機が登場するようですが、これはいままでにないクラスなので新しいエントリーシリーズってことですかね。どんなカメラになるんでしょうか。なお、海外の認証機関にはEOS 2000D/3000D/4000Dの三機種が登録されてるんですが、これを考えるとX80後継機と新しいエントリーシリーズ以外にもう一機種存在してそうですよね。今回は登場しないんですかね。そして、スピードライトは新技術搭載という話ですが、名前的には今流行のAIを使ったオートバウンスを行うフラッシュなんですかね。どんなフラッシュなのかちょっと楽しみです。あと、最後にサプライズの話が出てますが、海外認証機関にコードネーム「D. Camera Mensa」というカメラが登録されてたり、新しいスタイルのカメラをテスト中という噂があるので、ここら辺が気になる所ですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

canon キヤノン キヤノンのネットワーク経由でカメラが攻撃を受ける脆弱性への対応がl全機種完了した模様。
SELPHY SQUARE QX10 キヤノンがコンパクトフォトプリンター「SELPHY SQUARE QX10」を正式発表。
EOS Kiss X10i キヤノンが「EOS Kiss X10i」を正式発表。
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を正式発表。
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」と「エクステンダー RF1.4×」「エクステンダー RF2×」を開発発表。2020年中に9本のRFマウントレンズを発売予定。
キヤノン「EOS R5」 キヤノンが「EOS R5」を開発発表。噂通りにボディ内手ブレ補正搭載で、電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画対応だった模様。
キヤノン「EOS R5」 キヤノン「EOS R5」の画像リーク。スペック情報のリークも。ボディ内手ブレ補正搭載で電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画に対応!?
RFレンズ キヤノンがRFマウント用パンケーキズームを開発中!?「RF20-50mm F4-5.6 IS STM」!?
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンが発表するレンズは「RF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」ではなく「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」だった模様。
EOS R6 キヤノン「EOS R6」は、素晴らしい性能のボディ内手ぶれ補正を搭載し、グリップはEOS RPと同じタイプになる!?
EOS Kiss X10i キヤノンの新製品「EOS Kiss X10i」「RF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」「QX10」のリーク画像
EOS R3 キヤノンは「EOS R5」とは別にEOS 5Ds/5Ds Rの後継機となる超高画素機を発表する!?名前は「EOS R3」になる!?

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+