• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

「CP+ 2018」に合わせデジタル一眼の新モデルが続々登場! 注目度No.1はやっぱりソニー「α7 III」 – 価格.comマガジン

https://kakakumag.com/camera/?id=11920&cid=camera_fb_kakaku11920


価格.comマガジンに、CP+ 2018で登場した新製品の注目度比較が掲載されています。


  • CP+ 2018は予想以上に注目製品が多く登場した印象。目玉となったのは大きく3モデル。
  • ソニー「α7 III」、キヤノン「EOS Kiss M」、富士フイルム「FUJIFILM X-H1」
  • 3製品のうち発売されたのは「FUJIFILM X-H1」のみ
  • 実際の売れ行きは3月末を待たなければならない。
  • 注目ランキング ベスト5製品の売れ筋ランキングを見る限り、予約段階でもダントツ人気なのは「α7 III」
  • すでに売れ筋ランキングで4位に入っている。
  • 「FUJIFILM X-H1」も注目度は高いが現状のランキングは26位。
  • 「EOS Kiss M」は、現状34位とそれ以下。
  • 久々に注目すべき製品が多く登場した今年のCP+
  • 現状、ソニー「α7 III」が大ヒットになりそうなものの、ほかのモデルについては今ひとつ動きが鈍い印象。

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼 X-H1ブラック X-H1



この3機種はどれも話題でしたが、α7 IIIがダントツのようですね。CP+2018では、ワールドプレミアアワードも受賞しましたしね。まあ、あのスペックであの価格を考えると、たしかに注目度は高いですよね。ただ、EOS Kiss Mもキヤノンのミラーレスでは初のKissの名が付き、エントリー機でありながらスペック的にはキヤノンのフラッグシップミラーレスだったり、X-H1はXシリーズ初のボディ内手ブレ補正搭載のフラッグシップ機で、他のAPS-C機と比較して飛び抜けた高感度性能という話もあったりと、どれもスゴイ機種ではあるんですよね。今後の売れ行きに注目ですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon, FUJIFILM, Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+