• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(10872views)
  2. キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?(10590views)
  3. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(10537views)
  4. キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?(9314views)
  5. ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?(8402views)
  6. キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。(8160views)
  7. ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。(7329views)
  8. 東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。(7069views)
  9. キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?(6274views)
  10. 2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?(5755views)

24mm F1.8, 28mm F2, 35mm F2, and 50mm F2 from SIGMA:An image on a sensor:SSブログ

https://hi-lows-note.blog.ss-blog.jp/2021-10-14


An image on a sensorさんに、シグマのフルサイズミラーレスカメラ用「24mm F1.8」、「28mm F2」、「35mm F2」、「50mm F2」に関する特許が掲載されています。


  • シグマは、35mmフルサイズミラーレスカメラ用「24mm F1.8」、「28mm F2」、「35mm F2」、「50mm F2」に関する特許を出願。
  • 【公開番号】特開2021-165807(P2021-165807A)
  • 【公開日】令和3年10月14日(2021.10.14)
  • 【発明の名称】結像光学系

実施形態1

35mm F2 DG DN | Contemporary

  • 焦点距離(mm):33.81
  • F値:2.07
  • 画角(度): 66.94
  • 像高(mm):21.63
  • レンズ長(mm):79.15
  • バックフォーカス(mm):17.8978

実施形態2

35mm F2 DG DN | Contemporary

  • バックフォーカス(mm):35.99
  • F値:2.07
  • 画角(度): 63.53
  • 像高(mm):21.63
  • レンズ長(mm):79.15
  • バックフォーカス(mm): 17.8981

実施形態3

50mm F2 DG DN | Contemporary

  • バックフォーカス(mm):50.00
  • F値:2.08
  • 画角(度): 46.01
  • 像高(mm):21.63
  • レンズ長(mm):84.36
  • バックフォーカス(mm):17.8985

実施形態4

28mm F2 DG DN | Contemporary

  • バックフォーカス(mm):28.00
  • F値:2.05
  • 画角(度): 78.03
  • 像高(mm):21.63
  • レンズの長さ(mm):74.15
  • バックフォーカス(mm):24.4448

実施形態5

24mm F1.8 DG DN | Contemporary

  • バックフォーカス(mm):24.00
  • F値:1.86
  • 画角(度): 63.73
  • 像高(mm):14.20
  • レンズ長(mm):64.15
  • バックフォーカス(mm):17.8982

とのこと



シグマ 24mm F3.5 DG DN ライカL用



今回のシグマの特許ですが「35mm F2」のレンズ構成はIシリーズの「35mm F2 DG DN | Contemporary」っぽいですね。となるとこれらの特許はIシリーズの特許かもですね。ただ、「24mm F1.8」は「24mm F2 DG DN | Contemporary」があるので、無さそうですよね。「50mm F2」は前にも特許が出てましたね。「45mm F2.8 DG DN | Contemporary」があるので、登場するにしても後になりそうな気もしますが、シグマは「24mm F3.5 DG DN」の後に「24mm F2 DG DN」を出したりするので、ちょっと読めませんよね。そして、「28mm F2」はストリートスナップ用に良さそうですが、ちょっとサイズが大きいかもですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「SIGMA」カテゴリの最新記事

シグマ シグマ「16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary」は、夏に向けて発表される唯一のFEレンズ!?
シグマ シグマのEマウント&Lマウント用レンズ「70-200mm F2.8」が2022年中か2023年の初めに登場する!?
シグマの「フルサイズFoveonセンサー」は、既に使用可能な状態になっている!? シグマの「フルサイズFoveonセンサー」は、既に使用可能な状態になっている!?
シグマ シグマから「16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary」が登場する!?
シグマ シグマから「50mm F1.2 DG DN | Art」と「50mm F2 DG DN | Contemporary」が4月~6月に登場する!?
Iシリーズ シグマのIシリーズは今のところズームの予定はない模様。
シグマ シグマが「フルサイズFoveonセンサー」の開発状況を報告。試作センサーを作成中の模様。
シグマ「Xマウント。はじめます。」3本のXマウントレンズ「16mm F1.4 DC DN | Contemporary」「30mm F1.4 DC DN | Contemporary」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」を発表。大口径標準ズーム「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」の発売も予告。 シグマ「Xマウント、はじめます。」3本のXマウントレンズ「16mm F1.4 DC DN | Contemporary」「30mm F1.4 DC DN | Contemporary」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」を発表。大口径標準ズーム「18-50mm F2.8 DC DN | Contemporary」の発売も予告。
シグマ中国が2月21日午後8時のライブ配信を告知。例のXマウント用レンズを発表する!? シグマ中国が2月21日午後8時のライブ配信を告知。例のXマウント用レンズを発表する!?
シグマのXマウントレンズ やはりシグマのXマウント用レンズが登場する模様。2月21日に発表される!?
シグマ シグマ山木社長が新マウントの追加をコメント「どのマウントというのは今は言えないが、今年は最低一つは追加できるかもしれない。」
シグマのIシリーズ「SIGMA 20mm F2 DG DN | Contemporary」 シグマがIシリーズ「SIGMA 20mm F2 DG DN | Contemporary」を正式発表。

SIGMA」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+