• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(577views)
  2. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(231views)
  3. ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。(196views)
  4. キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」(153views)
  5. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(133views)
  6. キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?(125views)
  7. ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?(96views)
  8. 富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?(80views)
  9. キヤノンが4月末か5月初旬に「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」を発表する!?キヤノンが4月末か5月初旬に「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」を発表する!?(57views)
  10. 富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。(55views)

当サイトでは広告による収益を受けています

WILD Rumor: Panasonic GH6 successor to be announced in January/February? ? 43 Rumors

https://www.43rumors.com/wild-rumor-panasonic-gh6-successor-to-be-announced-in-january-february/

GH7

43 Rumorsに、パナソニックGH6後継機の噂が掲載されています。


  • パナソニックがGH6の発表からわずか2年で後継機を発表するのは極めて異例だ。
  • しかし、考慮すべき2つの側面がある。
  • 位相検出AFは、パナソニックがすべてのモデルにすぐにでも実装したいと考えている重要な機能。
  • 位相検出AFを備えた「S5II」も最初のS5からわずか2年後に発表された。
  • パナソニックは現在、中国で合計2台のカメラを登録している。
  • 登録されたモデルが正式に発表されるまで通常は数ヶ月かかる。
  • カメラ「P2303A」はデュアル5.1/2.4 GHzをサポートしており、モード上級モデル (GH7またはSR1IIの可能性あり) であることを示している。
  • カメラ「P2301A」は2.4 GHzのみをサポートしており、よりエントリーレベルのモデルであることを示している (固定レンズカメラ、エントリーレベルのマイクロフォーサーズ、または一部のBGビデオモデルの可能性がある) 。



Source NYA on Weibo

とのこと



パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH6 ボディ ブラック DC-GH6



今年の8月頃に「GH7」が今年登場するという噂が上がりましたが、来年の初頭に登場するんですかね。位相検出AFを搭載させたマイナーチェンジモデルになるなら「GH7」ではなく、「GH6II」的な感じで登場する可能性もありそうな気もしますね。何にせよGH6後継機の登場に期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Panasonic」カテゴリの最新記事

パナソニック「LUMIX S 28-200mm F4-7.1 MACRO O.I.S」 パナソニックが「LUMIX S 28-200mm F4-7.1 MACRO O.I.S」を正式発表。7倍ズーム以上でフルサイズミラーレス用AFレンズでは世界最小・最軽量。
シグマが「500mm F5.6 DG DN OS | Sports」と「15mm F1.4 DG DN DIAGONAL FISHEYE | Art」を正式発表。 シグマが「500mm F5.6 DG DN OS | Sports」と「15mm F1.4 DG DN DIAGONAL FISHEYE | Art」を正式発表。
パナソニックがCP+でLマウント用トラベルズーム(28-200mm?) を発表する!? パナソニックがCP+でLマウント用トラベルズーム(28-200mm?) を発表する!?
シグマ シグマ「500mm F5.6 DG DN OS|Sports」の価格は3500ユーロ前後になる!?
シグマ シグマ「500mm F5.6 DG DN OS|Sports」の価格は3,000ドル以下になる!?
2024年に登場するマイクロフォーサーズの新製品の噂まとめ。「LUMIX GH7」「OM-1X」「PEN-F II」「OM-10」など。 2024年に登場するマイクロフォーサーズの新製品の噂まとめ。「LUMIX GH7」「OM-1X」「PEN-F II」「OM-10」など。
シグマ シグマが2月21日に「500mm F5.6 DG DN OS|Sports」と一緒に「15mm F1.4 DG DN DIAGONAL FISHEYE|Art」も発表する!?
ライカ SL3 ライカ「SL3」は全く新しいタッチスクリーンインターフェースを搭載する!?後に登場するパナソニック「LUMIX S1RII」は「SL3」とほぼ同じスペックになる!?
シグマ「500mm F5.6 DG DN」は、重さ1.5kg未満になる!? シグマ「500mm F5.6 DG DN」は、重さ1.5kg未満になる!?
シグマ シグマから「500mm F5.6 DG DN」が登場する!?
L² Technology ライカとパナソニックが共同開発した「ライカSL3」が2月のCP+2024で発表される!?その後「SL3」と同じセンサーを搭載したパナソニックの高画素機が登場する!?
パナソニック「LUMIX S 100mm F2.8 MACRO」 パナソニックが「LUMIX S 100mm F2.8 MACRO」を正式発表。90mm以上の等倍マクロレンズで世界最小・最軽量。

Panasonic」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook