• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

「Galaxy S10」は5000万画素に迫るカメラを搭載か センサが年内量産 - Engadget 日本版

https://japanese.engadget.com/2018/11/08/galaxy-s10-5000/

サムスンが4800万画素のスマホ用イメージセンサーを発表。Galaxy S10に搭載か。

Engadgetに、サムスンのスマホ用高画素イメージセンサーを発表の記事が掲載されています。


  • サムスンが新型4800万画素/3200万画素のスマホ用イメージセンサーを発表。
  • 2018年第4四半期(10月~12月)に量産が開始される予定。
  • 4800万画素センサー「ISOCELL Bridge GM1」
  • 3200万画素センサー「ISOCELL Bridge GD1」
  • 両センサーで0.8μmの小型ピクセルを採用。
  • 4つのセンサーをまとめて1ピクセルとして利用する「テトラセル技術」搭載
  • 1.6μmと同等の暗所撮影性能を実現。画素数は1200万画素/800万画素となる。
  • 例年通りなら来年初頭「Galaxy S10」か、来年夏「Galaxy Note10」へ搭載の可能性が高い。

とのこと



au SAMSUNG Galaxy S9 SCV38 Lilac Purple



ソニーが7月に発表したIMX586と似た性能の高画素センサーですね。IMX586も、4800万画素で画素ピッチ0.8μm。暗所では画素ピッチを広げ1200万画素センサーとして低ノイズを実現するので、ほぼ一緒の性能ですね。ってか、ここまで似るってあるんですかねえ。みんな考えることは一緒ってことなのかなあ。しかし、この暗所用に画素ピッチを調整する機能はデジカメにも搭載して欲しい機能ですね。難しいんですかね。なお、スマホ高画素センサーはすでにHUAWEIが、P20 Proや、Mate 20 Proで、4000万画素センサー積んでますが、デジカメ同様に今後も高画素競争は続くんですかねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Samsung」カテゴリの最新記事

Samsung」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+