• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(10872views)
  2. キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?(10590views)
  3. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(10537views)
  4. キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?(9314views)
  5. ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?(8402views)
  6. キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。(8160views)
  7. ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。(7329views)
  8. 東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。(7069views)
  9. キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?(6274views)
  10. 2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?(5755views)

Official Olympus statement: "we currently have no plans to sell the business and have already established a clear and exciting product roadmap for the coming months and years" - 43 Rumors

https://www.43rumors.com/official-olympus-statement-we-currently-have-no-plans-to-sell-the-business-and-have-already-established-a-clear-and-exciting-product-roadmap-for-the-coming-months-and-years/

オリンパスがイメージング事業を売却する計画は無いとコメントした模様。

43 Rumorsに、オリンパスのイメージング事業売却に関する話が掲載されています。


  • オリンパスはPhotofocusで公式声明を発表した
  • 当社の企業戦略で発表されたように、オリンパスは医療事業にさらに注力しており、すべての事業が収益性を高め、事業全体の目標に貢献するという強い目標に従っている。
  • その点で、2019年11月6日に企業戦略で発表されたように、ポートフォリオ全体を継続的に評価している。
  • しかし、イメージング事業については、現在、事業を売却する計画はない。
  • したがって、課題は市場での地位を安定させ、強化することだ。
  • それを達成するために、私たちは積極的にマーケティング活動を行っている。
  • 今後数か月および数年の間、明確で刺激的な製品ロードマップをすでに確立している。
  • クリエイターの写真とビデオを強化する将来の技術開発を積極的に追求している。
  • さらに、イメージング事業は、当社の他のビジネスにとって重要な技術と革新の推進力であり続ける
  • 当社のイメージング事業は、独自の製品ポートフォリオを特徴としている。
  • オリンパス製品はコンパクトで軽量であり、市場をリードする手ブレ補正機構とオートフォーカスを特長としている。
  • 当社のハイエンド製品の多くは防滴性も備えている。
  • このレベルの光学性能と最高の機動性を組み合わせた製品を提供する製品は他にない。

とのこと



OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-6 レッド 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS 内蔵Wi-Fi TG-6RED



最近何かと話題のオリンパスのイメージング事業の売却話ですが、今回は売却を否定する話になってますね。今の所、カメラ事業撤退の噂は100%真実ではないイメージング事業の立て直しを図っていくなどの売却否定系の記事があり、それとは逆に、オリンパス社長が、過去のカメラ事業は売却しない発言を振り返り「もはやそうではないかもしれない」とコメントしたという海外メディア記事や、それの国内版では、これまで売却はしないとの姿勢だったカメラ事業についても現在は見直しの対象に入っているとコメントしたなどと売却肯定系の記事が上がっていて、なんだか情報が錯綜してる感ありますよね。真実はどうなんでしょうかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OM SYSTEM OM-1 OMデジタル「OM SYSTEM OM-1」の部品の多くはソニー製で構成されている!?
マイクロフォーサーズ 2022年内に新しいマイクロフォーサーズ機が100%確実に登場する!?
OM SYSTEM OM-1 「OM SYSTEM OM-1」が最後のOLYMPUSロゴのカメラとなる模様。
OMデジタルが「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO」「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II」を正式発表 OMデジタルが「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO」「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II」を正式発表
OM SYSTEM OM-1 OMデジタルがフラッグシップモデル「OM SYSTEM OM-1」を正式発表。AF/AE追従ブラックアウトフリー50コマ/秒、1,053点オールクロス像面位相差クアッドピクセルAFなど。
「TTArtisa」の銘匠光学がマイクロフォーサーズシステム規格に賛同した模様。 「TTArtisa」の銘匠光学がマイクロフォーサーズシステム規格に賛同した模様。
OMデジタルのフラッグシップ機あっと言わせるカメラ「O-M1」 OMデジタルのフラッグシップ機「O-M1」のリーク画像。
OMデジタルが「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO」「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II」を正式発表 OMデジタルの新レンズ「M.Zuiko DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II」と「M.Zuiko DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO」のリーク画像。ロゴが「OLYMPUS」から「OM SYSTEM」に変わった模様。
OM-1 OMデジタルのフラッグシップ機「O-M1」の詳細なスペック情報が登場!?
OM-1 OMデジタルのフラッグシップ機「O-M1」のスペック追加情報。クアッドベイヤー構造のセンサーを搭載する!?
「M.Zuiko DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II」と「M.Zuiko DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO」 OMデジタルが新レンズ「M.Zuiko DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II」と「M.Zuiko DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO」を発表する!?
OMデジタル「OM-1」 OMデジタルが2022年2月15日15:00の新製品発表を告知。ティザーサイトを公開しカウントダウン開始した模様。

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+