• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

This is the possible Canon RF mount camera roadmap [CR2] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/this-is-the-possible-canon-rf-mount-camera-roadmap-cr2/

RFマウント機の噂まとめ。EOS RPよりも低価格なエントリー機やRFマウントAPS-C機、R5ボディの高画素機、EOS Rフラッグシップ機など。

Canon Rumorsに、RFマウント機の噂まとめ【2020年11月】が掲載されています。


  • 将来のRFマウントカメラに関する情報の断片を受け取り続けている。
  • 複数の既知および匿名のソースからの情報に基づいて、RFマウントカメラのラインナップに何が登場するのをまとめることを試みた。

「EOS RP」に代わる新しいエントリーレベルのカメラ

  • このカメラは、現在の「EOS RP」ボディよりも安くなる。

「EOS RP」後継機の上にある第2のボディ

  • 「EOS RP」後継機と「EOS R6」との間には2499ドルと大きな価格差がある。
  • この2つのボディの間に2台目のカメラが入ると聞いたことがある。
  • それは「EOS R Mark II」にはならないだろう。

RFマウントAPS-Cカメラボディ

  • これが2021年のいつかに登場すると確信している。
  • コンパクトなAPS-Cシステムを望む人は、小さなレンズをしっかりと待っていて欲しい。

高画素機の「EOS R5」タイプのボディ

  • 最も秘密にされているものの1つは、キヤノンが高画素のRFマウントカメラを発表するということだ。
  • 私が聞いた最新の情報では、それは「2倍の解像度」を持つR5ボディだという。
  • このようなカメラボディでは、動画性能は前面に出でこないだろう。

フラッグシップRFマウントカメラ

  • 東京オリンピックは成功しそうだ。
  • RFマウントカメラ本体のフラッグシップモデルが発表されると思う。

RFマウントを搭載したシネマEOSカメラ

  • Cinema EOS C50とCinema EOS C90が2021年前半に登場する予定だ。

  • EOS Rのラインアップについては、2021年初頭にはもっと話題になると思う。
  • 2020年の新しいカメラボディの発表が終わっていると思う。

とのこと



(Book in BookタイプのB5判、カラー16Pの小冊子(切り離し不可)付き)キヤノン EOS R5 / R6 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (日本語) ムック ? 2020/9/2



「EOS RP」より安いフルサイズミラーレス機は、999ドルを切る価格と言われいるカメラですよね。これは期待してるんですよね。そして、「EOS RP」と「EOS R6」の間の機種ですが、以前には「EOS R Mark II」の噂が上がってましたが、これ以外の機種が登場するんですかね。APS-C機フラッグシップ機は以前から噂が上がってますが、この2機種の登場は時間の問題な気がしますね。そして、高画素機は9000万画素の「EOS R5s」の噂が上がってましたよね。それ以外にも高画素機「EOS R5S (またはR3S)」と動画向け「EOS R5C(またはR3C)」なんて噂もあります。来年もキヤノンのEOS Rシリーズは色々期待できそうですね。楽しみです。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+