• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

A high-megapixel EOS R camera is still on the roadmap [CR2] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/a-high-megapixel-eos-r-camera-is-still-on-the-roadmap-cr2/

EOS Rs

Canon Rumorsに、キヤノンのEOS R高画素機「EOS R3(?)」の噂が掲載されています。


  • 多くの人は、私自身も、EOS 5DsとEOS 5Ds Rの後継機種の次の世代が登場すると予想していた。
  • しかし、そうではないことがわかった。次は4500万画素のEOS R5、そして今春にEOS R6が登場する予定だ。
  • 他のEOS Rシリーズカメラの発表時期の詳細は不明だ。
  • 2020年には4台のフルサイズカメラが登場すると聞いているが、これがその一つかもしれない。
  • このソースによると、EOS 5Dsシリーズの5060万画素センサーからの画素数アップは「重要」だと主張している。
  • 7000万画素を超えるという噂があったが、もっと高くなる可能性があると感じている。
  • 残念なことに、このカメラについて以前は噂されているほとんどすべてが間違っていることが証明された。
  • もしあなたが4500万画素機を出すなら、おそらく差別化するために解像度を2倍にするか1億画素にしたいと感上げるだろう。
  • キヤノンはそれを何という名前にするのか?
  • 私は「EOS R3」という名前がラインナップにうまく収まると思う。

とのこと



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5Ds R ボディ 5060万画素 EOS5DSR



EOS 5DsとEOS 5Ds Rの後継機は以前よりEOS Rシリーズの高画素機として登場すると噂されていて、一時期は、8000万画素の「EOS RS」を開発中という噂も出ていましたよね。その後に、4500万画素の「EOS R5」の話が上がり、これがその高画素機かとも思われていたんですが、画素数が5Dsより落ちるのでまた別に用意されてるかなと思っていたんですよね。そして、今回の噂で5Ds/5Ds Rの後継機は別に存在しているという話が上がりました。ソニーが既に6000万画素超えのα7R IV出してるので、ここはキヤノンとしてはそれを超える画素数を出したいところですよね。超高画素機に期待したいですね。キヤノンは2020年に4機種のレンズ交換式フルサイズ機を発表するという噂があり、EOS-1D X Mark IIIとEOS R5そして、R5の低画素版の2000万画素のEOS R6の話が上がっています。最後の4機種目として今回の5Ds/5Ds R後継機(EOS R3?)に期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+