• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon EF 24-70mm f/2.8L IS Still in Testing [CR2]:Canon Rumors

http://www.canonrumors.com/canon-ef-24-70mm-f2-8l-is-still-in-testing-cr2/http://www.canonrumors.com/canon-ef-24-70mm-f2-8l-is-still-in-testing-cr2/

EF24-70mm F2.8L IS USM

Canon Rumorsに、キヤノンの手ブレ補正付きEF24-70mm F2.8Lの噂が掲載されています。


  • 長い間、噂になっているEF24-70mm F2.8LのIS版はまだテスト中で、発表日は決まっていない。
  • 2つのバージョンのレンズが開発されており、1つだけが発売されている。
  • キヤノンの目標はISバージョンを現在のEF24-70mm F2.8L IIよりも光学的に優れたものにしてISを追加することだ。
  • レンズの第2の目標は重量で、手ブレ補正を追加するとレンズに重量と大きさが増える。
  • ニコンの24-70mm f/2.8の非VRおよびVRバージョンは約170gの重量差を持っている。
  • この差は1日中撮影すると感じることになる。また、VRバージョンのサイズも目立って大きくなる。
  • 2012年には、EF24-70mm F2.8L IIの開発と並行して、EF24-70mm F2.8L ISとEF24-70mm F4L ISに取り組んできたことが、2012年に取り上げられた。
  • 現在のF2.8レンズの数ヶ月後にEF24-70mm F4L ISをリリースした。
  • Lズームの開発にはスタートから終了まで何年もかかるし、様々なプロトタイプが明らかに存在するだろう。
  • 他のすべてのレンズメーカーは24-70mm F2.8のISバージョンを用意している。
  • キヤノンはレンズ技術のマーケットリーダーであると自負しているようだ。
  • だから私たちがEF24-70mm F2.8L ISを見るのは時間の問題だと思う。

とのこと



Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応



前々からずっと噂の上がっている手ブレ補正付きのキヤノンEF24-70mm F2.8Lですが、久しぶりにまた噂が上がりましたね。たしかにニコンもですが、シグマでさえ24-70mmF2.8には手ブレ補正付けてきましたからね。まあ、ソニーのFE 24-70mm F2.8 GMとかは手ブレ補正無いですが、ボディの方が手ブレ補正持ってますからね。たしかキヤノン純正の24-70mmF2.8の手ブレ補正付きを待ってる人多そうですし、最近キヤノンは手ブレ補正付きのEF85mm F1.4L IS USMを出したり、「EF50mm F1.4L IS USM」の噂出てたりするので、期待したいところですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン フルサイズミラーレス「EOS R」 キヤノンの次のEOS Rシリーズは2019年中は登場しない!?
キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+